U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
 さっきの記事書いた後で考えてみたんですが、「がきんちょ~リターン・キッズ~」が2006年の話だとすると18年前は1988年です。'88年だと宮崎勤事件の前年なので世間には「おたく」の存在は知られていません。いい年をした大人が小学生アイドルに夢中になる、なんてことが社会的には存在していない最後の年です。
 「おたく」自体はいたけど、「がきんちょ」の世界では間違っても「ぱれっと」のオーディション会場に望遠レンズつけたカメラ小僧は現れません。
そう考えたら18年前という設定は絶妙かも。深読みですけど(^o^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。