U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
 夏休み最後に「テレビ東京」が素敵な贈り物をしてくれました(^.^)

TVチャンピオン「小学生おしゃれスタイリスト王選手権」

・録画予約時、微妙な不安、ここ数年来、ユニクロでしか服を買ったことのない、ファッション音痴の人間が見ても楽しめる内容なのか?
・以前はこの手の番組に拒絶反応があったけど、楽しめるかなあ?
 ナチュラルな少女が好きなので、この手の「いかにも親がホイホイ高い洋服を買い与えているけど、お父さんの衣装代は・・・・」みたいな少女は苦手だったけど、大丈夫かなあ?

視聴後


・テレビ東京は、やっぱりオタクの味方だ!!
「小さなお友達」だけでなく、「大きなお友達」も予想通り、たくさん食いつきました。
・なんだ、普段アキバ系ファッションしているお兄ちゃんたちも入れ食い状態じゃないか
・小学生の「めがねっ娘」って、垢抜けない野暮ったいイメージはこれで完全に吹っ飛びました!小林由依ちゃんと松浦かれんちゃん、ありあり!「めがねっ娘」属性が強化されました(^.^)

・実況中継板では、「俺は満足に服すら買えない生活なのに、このガキどもときたら!」みたいな恨み節的なレスが多い。心情的にはわかるんですけど、かわいくて、おしゃれな女子小学生は肯定できる!
ギャル系小学生も許容範囲になってきたかも。

・「ニコラ」自体が小中学生向きかと思ったけど、完全に小学生向きの「ニコ☆プチ」9/13創刊ですか。きっと秋葉原のトップジャパンでは、ジュニアアイドル雑誌やお菓子系雑誌と一緒に売られるんでしょう。
ニコ☆プチのHPの配色が、水色とピンクを基調としていて「清純いもうと倶楽部」と似てるなあ。
 水色とピンクをベースにパステルカラーを多用すると、いかにも「U-15」という感じが出せて便利です(例:プチガール
・というか、トップジャパンでジュニアアイドル雑誌とティーンズファッション雑誌が隣りあって売られていると、表紙が似てるので一瞬迷います。あれ、どっちだ?

・ゴールデンタイムに、8歳の少女がお尻が見えかけてるローライズ・ジーンズはいている映像が流せる日本って・・・・素晴らしいなあ!!!
でも、深澤明莉ちゃんの親御さん、その手の衣装は子供の防犯対策の視点からすれば、いかがなものかと思いますよ。↓
[TVチャンピオン「小学生おしゃれスタイリスト王選手権」]の続きを読む
スポンサーサイト
.
saaya_holicさんが紗綾 活字媒体情報(2006下)で取り上げていた、

CIRCUS2006.7月号「2006上半期 ニッポンを騒がせた女たち」欠席裁判!!
小学生グラビアアイドルの筆頭として紗綾
ちなみに"判決"は"有罪!学校行け"


ですが、記事が手に入ったのでとりあえず画像です。

内容を一言で要約すると、

アキバ系のロリコンオタク!お前らロリコンは「萌え萌え」言ってて気持ち悪いんだよ!

 
CIRCUS2006.7「2006上半期 ニッポンを騒がせた女たち」1


ブーム&ブレイク注目株!
2006年1月
紗綾(さあや)ら、アキバ系子どもアイドルが注目度上昇

 年々エスカレートする日本のロリコン文化,今年は「Fカッブ小学生」と話題になった紗綾(さあや)を筆頭に、小野明日香吉沢真由美山中知恵…と次々登場する「小学生クラビアアイドル」たちがアキバ界隈を中心に大活躍中
 「彼女たちが握手会を行なうと、オタク男性が大行列をつくるほど殺到。小学生専門グラビアアイドル雑誌も登場し、ネット上のその手の掲示板では『もう中学生はおばさん』との声まであります」(芸能ニュースブログ管理人)

 そんなムープメントを牽引するのが前出・紗綾。この春、中学生になってしまったが、身長148cm、79・56・78のクビレボディに加え、大人顔負けの色っぽい表情も持ち合わせる逸材だ。出演DVDは約2万枚の大ヒットを記録。天下の朝日新聞が正月の紙面で5段抜きインタビューするなど、その存在はもはや社会現象と化している趣だ。

アキバ系子どもアイドル」という表現は初めてかも。
普通は「ジュニアアイドル」「ローティーンアイドル」「小学生アイドル」です。「チャイドル」も死語だし、「子ドル」なんて全然使われなかったのに、「子どもアイドル」ですか。
 対抗して「児童アイドル」でも使おうかな?
[CIRCUS2006.7アキバ系ロリコンオタク向けのアイドル人気急上昇(1)]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
 朝日新聞社会面に紗綾が登場!芸能欄じゃない!それも「12歳」を取り上げる企画シリーズの最初ですか。

20060103朝日新聞



・さすが朝日だけあって?中国様の反日デモを止めたことには詳しく書いていません。
・しかしなんでまた朝日は取り上げたんだろう?
・朝日といえば12/25の関西版に載った「ロリコン社会犯罪の根源 幼い心の商品化 なぜ許す」がかなり気になるけど、関東版には載るのかな?

・またまたアキバ系のお兄ちゃんたちを落ち込ませるような正直なコメントだ、 お兄ちゃんといっても、30代から40代と記事ではなっているけど。
 「給与明細」「ザ・ワイド」「SPA!」そしてこの記事も、30代が多いように見えるといずれも取り上げているけど(実際そうなんだけど)、そのことについてはどの取材媒体も触れたくなるみたいです。

・今日の朝日新聞紗綾ちゃんが載っていると気づいたのが15時過ぎ。
電車内で2ちゃんねるのU-15板チェックして発見。
今日は駅売店も図書館も使えないので、コンビニで買ったけど、夕方過ぎていたのでかなり危なかった。3軒目でやっと購入できました。

スキャンしたら、OCRで読み取りますか。長いので2つに分けます。
[紗綾20060103朝日新聞「なりたいのはアキバのアイドルじゃない」]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。