U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
そりゃ、わかってはいましたよ。東京を離れて地方に行ったらオタクライフを送るのは不便になるだろうなあ、ということは。
アキバが便利すぎたんですよ。楽園ですよ、桃源郷、パラダイスですよ、天国ですよ、聖地ですよ、ヘブンですよ、ガンダーラ、どこかにあるユートピアだったんです。
ジュニアアイドルのイベントが毎週毎週あるなんてアキバだからだよ、名古屋・大阪でもかなわない、かもしれない、だって関西や九州在住のジュニアアイドルだってアキバには来ますからね。
 まー、いくら東京や近郊に住んでいても土日に仕事している人はイベントには参加できないのだから、そこは我慢我慢。
というかアキバで働いていたら、土日は書き入れ時だからイベントに行けないから同じか。


 それにしても、今住んでいるところ、、ジュニアアイドル関連商品、全然売っていないなあ・・・・
 U-15ジュニアアイドルブームというけど、それってどこの国のお話?
小中学生のDVDが売れてるらしいけど、そんな商品さっぱり見かけないんだけど?

U-15雑誌、「Chu→Boh」や「ピュアピュア」ですら売っていないのだから、他の雑誌は皆無です。
「moecco」って、何?それっておいしいの?



Chu→boh(vol.17)


Moecco(vol.06)

Moecco(vol.07)

[ジュニアアイドル商品をネットで購入するのも一苦労]の続きを読む
スポンサーサイト
テーマ→ダメ人間日記 / ジャンル→日記
.
もう2月も下旬です。週刊文春2007/02/22に続いてのBREAK Max/2007年/04月号コアマガジン元祖Tバック中学生 泉明日香が壮絶過去を告白 なんて記事もきたし、毎日新聞も児童ポルノの所持 (・A・)イクナイ! なんて記事出てくるし。

 もちろん、U-15ジュニアアイドルのグラビアが児童ポルノだなんて、そんな馬鹿馬鹿しい意見は無視してもいいのですが、結構世の中には「U-15のグラビアなんて、児童ポルノなんじゃないの?」という意見は多いので、このへんも気になっているところです。
 SPA!の記事の感想はいつまでも引っ張らないでさっさと書かないと。

20070102SPA3


ここ一年の間で起きた「過激路線」の勣き

 「現在の盛り上がりは、U‐15アイドル業界全体が『低年齢十エロ』という企画物として捉えられていることで成立している。企画色を売りにしたAVメーカーが凋落してしまったことで、ユーザーがこちらに流れ込んでいるようにしか思えない……」
 そう一刀両断するのは、アイドル事情に詳しい「切込隊長」こと山本一郎氏だが、この "私見"も実は信憑性が高そうなのだ。
 一連のUI15アイドルブームのそもそもの仕掛け人でもあり、入江紗綾を最初に手掛けたカメラマンの会田我路によると、業界の「過激路線」の波はこの一年前後に起きた潮流だという……。
 「私は今でもそうですが、チュッパチャップスもしゃぶらせないし、スクール水着すら着させない……。
やっぱり、少女は少女として、彼女たちの持つ素材の可愛らしさを切り取るのに腐心すべきなのです。
にもかかわらず、'05年の夏以降、AVの製作メーカーやプロダクションなどが、U-15アイドルの業界に続々と参入してきた・・・・。これによって、ローティーンのコたちが必然的にAVのような撮られ方をするようになったんです」
 確かに、ここ一年で「露出度」に関する振り幅は大きくなった。
中には、自主規制という形で初回プレス分のみで「発禁盤」になってしまった作品もあり、市場に出回ったわずかな初回分のDVDがネット上で高額売買されているケースまであるのだ。


 切込隊長がアイドル事情に詳しいとは勉強不足で知りませんでしたが、「ユーザーがこちらに流れ込んで」きたから?ユーザのせい?
会田我路氏のコメントには苦笑しますねえ。
>>チュッパチャップスもしやぶらせないし、スクール水着すら着させない……。

[SPA! 暴走する[U15-アイドル業界]最前線 その3 会田我路氏がAVメーカーの参入を憂う]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
 今年になってから、イベント禁断症状が発症して苦しんでいます。
土日の午後の時間帯になると、身悶えたり、「うぐう!あああ!」などと奇声を発するので親が心配して「病院に行くか?」と行ってくれますが、いいえ、いいえ、この病気は病院では治りません。

 即効的な治療法は、アキバのアイドルイベントに行けば簡単に解決するのですが、長期的な治療を目指すならば、アイドルイベントに行かなくてもいいのだよ、と達観する境地になる必要があります。
 なまじっかアキバでのアイドルイベントの魅力というか魔力というか禁断の果実を食べてしまっただけに、土曜日曜におとなしくしている生活というのは、慣れるまでは、というかあきらめがつくまではきついなあ。
 
 というか、土曜日曜になっても何のイベントも発生しない生活がこれほど苦痛とは、想像していなかった(>_<) オタク生活送るにも地域間格差を考えなきゃだめ、というよりアキバが特殊すぎたんだ!
アキバが「オタクの聖地」というのは、離れてみてつくづく実感しています。
アキバはやっぱりオタクにとっては桃源郷、ユートピアだ。そりゃあ海外からもやってくるわけだ。

[イベント禁断症状発症中]の続きを読む
テーマ→ダメ人間日記 / ジャンル→日記
.
小学生Tバック
まさか、と世間に衝撃を与えた作品。まだ12歳の本人が「Tバックはくよ」と自主的に申し出て実現したという。アップで迫る際どいシーンも多く、とても小学生とは思えない。
三花愛良「Touch me!?」(心交社)10月13日発売


児童ポルノ規制法案試行寸前の1998年に12歳で「ヘアヌード写真集」を出した「REONA」という少女モデルいましたが、特に世間は衝撃を受けたという事もありませんでした。
 それは積極的にアピールして販売したわけでもないし、それに2冊の写真集と引き換えに芸能活動をやめたからかもしれません。
露出度の高い写真集を芸能活動のブレークのきっかけにしたり、積極的に人前でサイン会をおこなったり、というのは極めてまれでしたから。
20061024Flash-U-15_2.jpg


小学生コスプレ
イメージDVDでは定番のコスプレも。バニーガール、メイド、ボディコンなどのコスプレで、じやれ合ったり、キスをしたりと大人顔負けの内容。妙に色っぼい雰囲気が。
愛田かんな&夢本エレナ
「萌えっコスブレ」(サイバービクチャーズ)発売中

 セクシー小学生といえば、スカイアクターズ東京ですか。
大人っぽい体型の三花愛良ちゃんのぞけば、愛田かんなちゃんも夢本エレナちゃんも鮎川穂乃果ちゃんもまだまだ子供体型だけに余計刺激的です。
さらに後ろには河西莉子ちゃんを含むU-10もたくさんいて、いったい何を仕掛けてくるか、スカイアクターズ東京から目が離せません。

ビキニにランドセル
元気いっぱいの3人娘たちが、海辺や体育館で大ハシャギ。なかでも、ビキニ姿にランドセルを背負って街を練り歩く、というコーナーがファンの間で人気を呼んでいるらしい。

残念ながら2006.12.31で活動休止した「キャットモデルプロジェクト」ですが、半年に満たない活動の割りに話題を振りまいてくれました。
 スクール水着にランドセル、というのは小学生アイドルのDVDではある意味定番ですが、キャットモデルプロジェクトって、スクール水着、ブルマ、制服、といった学校生活を連想させる定番コスチュームとはとことん無縁でした。唯一ランドセルだけはありなんですね。

初の中学生Tバックで話題騒然!

泉明日香 14歳
家ではヒールをはきウオーキングさせる徹底指導

 かつて自らも芸能界に身を置いていたというKOTOMIさんは、歩き方かたからグラビアのポーズまで家で明日香クンに練習させているという。そのかいあってかデビュー後すぐに初のTバック中学生として大ブレイク、今やU15ブ-ムの牽引役だ。とはいえ、中学生でTバックはちと過激だと思うけど・・。


野暮なツッコミすると、「明日香のTタイム」出る前のDVD作品、Tバックだったけど全然ブレイクしませんでした。
中途半端なTバックじゃ全然ヒットに繋がらない、と判断して、背水の陣で過激度のレベルが全然違う作品に望んだと勝手に判断しています。
2005年8月


泉明日香 アイドル魂Jr. part.1 DVD




アイドル魂Jr. 泉明日香 Part2(DVD) ◆20%OFF!

[FLASH2006/10/24Jrアイドルブームその2:KOTOMIさんのTバック]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
しほの涼ちゃんの歌手デビューの記事が日本テレビのネットニュースに出ていました。
タスクオフィスの年末ライブTask-izm ですね。
涼ちゃんは、DVD「ウクレレ」写真集「レコード」(うぶモードが作ったけど、これは認めます)のあと、モデル路線に行くようなこと匂わせてて、「グラビア卒業かあ・・・・」と思っていたけど、実際はお菓子系雑誌含めてジュニアアイドル雑誌も出ているというか、グラビア路線も並行しているので一安心。
 というか、涼ちゃんの美脚は、水着グラビアにぴったり!

歌手活動に関しては、レモンエンジェルプロジェクトで経験しているし、そんなに心配なし。何より涼ちゃんは、トークがうまいし、プロ意識が強い。
しほの涼のオールナイトニッポン」聞いたとき、涼ちゃんならどのジャンルでも大丈夫だと実感しましたよ。

 涼ちゃんについては、ジュニアアイドルのグラビアセクシー化のパイオニアみたいに扱われること多いですね。確かにお菓子系雑誌ジュニアアイドル大量に流れ込むきっかけを作りましたし、「うぶモード」の表紙にまで進出しましたからね。
でも2006年振り返って見れば、涼ちゃん以上に過激なグラビアに進出するジュニアアイドルがいっぱい。涼ちゃんは下着姿のグラビアは多いけどTバックはならなかった。
 一時はタスクオフィスは過激なグラビアお仕事多いなあ、と思っていたけど、Tバック小学生のいるスカイアクターズ東京ホットオフィスといった関西系事務所がより過激になって、さらに「藤軍団」ピンキーギャルの過激グラビア見ちゃうと、タスクオフィスがおとなしく見えます。
かなちゃん、Tバックにならないし。

股下84cm!美脚中学生が歌手デビューへ<12/27 22:39>

 “股(また)下84センチ、日本一の美脚中学生”といわれるグラビアアイドル・しほの涼さん(15)が歌手デビューを3日後に控え、27日、横浜市青葉区のスタジオで公開リハーサルを行った。
 デビューを前に、しほのさんは「歌を人前で歌うのは初めて。でも、不安は全くありません。これまでの自分と違った一面を見せたいです」と意気込んだ。

 また、歌手デビューをするものの、「グラビアは今後も続けていく」という、しほのさん。「30代になってもスクール水着を着ていたい。周りが『もうやめてくれ』というまで、グラビアを続けます」とファンにメッセージを送り、股下84センチの美脚を今後も披露し続けることを誓った。

 デビューライブは30日に東京・六本木で開催される。

[しほの涼ちゃん歌手デビュー、でも30代でもスク水いきま~す!]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
引越しのための片づけがなかなかはかどらず、うんざりしていますが、今年も後20日、そして今週は
16日にCHASE デビューシングル「CHASE ME!」発売記念イベント
17日には「2006チャームキッズクリスマス祭り」
があるので、昨日今日と、TVで「激闘!アイドル予備校」のDVD-BOX見ながらPCで「チャ-ムキッズみんな日記」2005年版、2006年版、そしてリアルタイムで見るという、絶対に荷物が片付くはずのないすごし方をしています。


再度、12/16のイベントの場所と時間の確認

12:00~ 鮎川穂乃果ちゃん:書泉ブックタワー
13:00~ 吉沢真由美ちゃん&堀内美月ちゃん:おいも屋本舗
14:00~ CHASE:東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ ap SQUARE
15:00~ 泉明日香ちゃん:おいも屋本舗
     村上優美帆ちゃん、石川樹莉ちゃん、笠井恵利香ちゃん、山本耀ちゃん(Quatre Yah! M.I.K.Y.! イベント):ラムタラ・エピカリ・アキバ店
鮎川穂乃果ちゃん、愛田かんなちゃん:ラムタラメディアワールドアキバ  
17:00~ 三花愛良ちゃん:おいも屋本舗

 これで「CHASE」だけじゃもったいないけど、どうやっても重なるなあ、時間が。スカイアクターズ東京鮎川穂乃果ちゃん、愛田かんなちゃん、三花愛良ちゃんも見たいし。

  12:00~ 鮎川穂乃果ちゃん:書泉ブックタワー 
→ 14:00~ CHASE:東京ドームシティ 
→ 17:00~ 三花愛良ちゃん:おいも屋本舗
これならなんとかなりそう。
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.

覚え書き:クリーム 12月号

・アキバのトップジャパンで購入

鮎川穂乃果ちゃんと三花愛良ちゃんのダブル巻頭
・穂乃果ちゃんの表情がセクシーになって来た
・ツーショットの下着のカットはあるけれど、いやらしさよりかわいさを感じてしまうのがクリームのマジック
・むしろブルマのカットのほうがまぶしくてどきどきさせられてしまう

黒田愛姫ちゃんも載っていてびっくり、しかもだいぶ顔が大人になっていた
・いよいよ「スカイアクターズ東京」以外の小学生アイドルも「お菓子系雑誌」に登場するようになるとは非常にうれしい!
・でも、「ホイップ」だけには出てほしくない
・他にU-15ジュニアアイドルは、岩本ありすちゃんと篠崎愛ちゃん、共に14歳

◎今月のクリーム、ヌードが全然無い!裸はAV紹介コーナーだけ。これぞ理想の展開!安心して見られる。
ホイップはどぎついヌードが多いので嫌いなんだよなあ

・清純いもうと倶楽部の広告があっても、今月号のクリームなら全然許せる
というか、クリームだけは特別に18禁雑誌置かない「おいも屋本舗」においてあったとしても、許してもいいかも
・毎度ながら、クリームの印刷はきれいだなあ
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
u-15ジュニァァィドルのブログでも、ぉぉくみかけます。こんなスタィル。まぁ、ヵヮィィことゎヵヮィィとみとめるけど、ァキバけぃォタクのぉにぃちゃんにとっても、こんな文章ばかりじゃひじょぅにょみにくぃったらぁりゃしなぃ!!
ぃくらヵヮィィぃもぅとみたぃなしょぅちゅぅがくせぃァィドルでも、せだぃのギャップゎ、ぅめがたぃ・・・・もぅ、らめぇぇぇっ! っぃてぃけなぃぃょぉ!

ゎれゎれゎ、バ㌍タでゎなぃのに、㌔㍉?とぃゎれると、ぉこっちゃうぞぉ!

そぅぃぇばぁ、自らの国家ゃ民族に固執するゥョク系の若者が世界的に増えてぃるとぃぅう事実も、たしょぅ気になるところだが。
 だが、しんぱぃのしすぎでゎぁるまぃヵ。なぁに、ヵぇってめんぇきりょくがつく。
[書き込みゎ小文字っかぅょ:毎日新聞:もぅ、っぃてぃけなぃぃょぉ!]の続きを読む
テーマ→今日、気になったネタ / ジャンル→ニュース
.
10月13日に、小学生のTバックということで注目が集まっているかもしれない写真集「はいちゃった」とDVD「Touch Me!」を「心交社」から出す
三花愛良ちゃん(スカイアクターズ東京所属)ですが、10/3のブログ、ぷりぷりプリティーンアイドル では、黄色いランドセルの後姿をUPしています。
 それ見たときに、「ああ、やっぱり三花愛良ちゃんもリアルに小学生なんだなあ」と妙な気持ちを持ちました。実際学校関連の話題も書くし、リアルに小学生6年生なんですが、ルックスや雰囲気的に愛良ちゃん大人っぽく、むしろランドセル姿のほうが違和感あったりして。

 それは去年の梅本静香ちゃんだってそうですし、リアルの小学生でも背が高くて大人っぽい顔立ち、高校生ぐらいに見えるけどランドセル背負っている子、あるいは集団登下校のなか、一人だけ大人の女性が混じっているような子達とすれ違ったときに実感します。ランドセル背負っていなかったら絶対に小学生とはわからないだろうなと。

 
[ランドセル背負ってるけどTバック「はいちゃった」三花愛良ちゃん]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
 小学生のTバック作品は、やはり心交社から10/13に出ますが、三花愛良ちゃんとは予想していませんでした。

三花愛良/三花愛良DVD



スカイアクターズ東京ジュニアアイドルセクシー路線突っ走ってますね。タスクオフィス越えちゃったかも。
 でも、スカイアクターズ東京鮎川穂乃果ちゃんを小学生ながらお菓子系雑誌「クリーム」に登場させ、夢本エレナちゃんと愛田かんなちゃんは「超メイドさんS」でAV女優(一応グラビアタレントとなっていますが)と一緒に組ませるし、朝倉みかんちゃんには横乳のジャケットのDVD出させますし、おかしくないといえば、おかしくないです。
うーん、三花愛良ちゃんか。いまいちキャラがわからないなあ。身長高いというイメージはあるんですが。Tバック、行きますか。
三花愛良DVD(仮)
販売価格:¥3,024 (税込) [価格:¥3,360 (税込)]
割引額:¥336 (10%OFF)
獲得ポイント:151ポイント
JANコード:4542027101545
品番:SCDV-10154
発売日:2006/10/13

キュートな笑顔が印象的な小学生ジュニアアイドル、三花愛良がTバックを身につけ、セクシーに迫るイメージ作品

 三花愛良ちゃんは1994/5/30生まれで現在12歳ながらT160 B75 W58 H80 S24。そんなに子供子供した体型でもないですね。

Tバックといえば泉明日香ちゃんですが、最初にTバック作品リリースしたのはやはり12歳ですが、あまり話題にならなかったのはほんのちょっとだけだったから。
やはり「明日香のTタイム」と「Peach」でブレイク?しましたね。今度出る「桃姫」と「明日香のTオーレ!」も相当過激路線みたいですし(Tフロント!ピンクサターン以来か!!)泉明日香ちゃんには飯島愛ちゃんに代わってTバッククイーン、いや、年齢考えたら「Tバックプリンセス」の称号を捧げたいです。そんなのいらないか。
 
[三花愛良ちゃん心交社から出るDVD&写真集はTバック。小学生のTバックやはり来ましたか。]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。