U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.

泉明日香/明日香のTオーレ!


「SPA!」2007/01/02.09 暴走する[U15-アイドル業界]最前線の最後は、業界を牽引するTOPアイドル3人が登場して座談会。さて、TOPアイドルとは?
泉明日香ちゃんに小林万桜ちゃんに、吉沢真由美ちゃん。記事の表記は、カタカナの「チャン」なので、
泉明日香チャン、小林万桜チャン、吉沢真由美チャン。
 あ、これ結構新鮮な感じ。いつもは「ちゃん」だけど試しに今回はカタカナの「チャン」を使ってみますか。

泉明日香チャンは、U-15ジュニアアイドルブームを分析する記事には欠かせないアイドルになってきましたね。どちらかといえば、ジュニアアイドルブームが過激化していることを象徴する存在として否定的に扱われることが多いですけど、知名度だけは確実に上昇しています。露出度・過激度だけなら、藤咲由姫チャンのいる「藤軍団」PINKYNETのアイドルや、涼川夏飛チャン(まさか「清純いもうと倶楽部」に出てくるとは想定外!)が勝っているかもしれないけど、知名度だったら泉明日香チャンのほうが上、ということでいいかな?

この3人の顔ぶれって、FLASH2006/10/24 と同じですね。もし他に加えるとしたら、タスクオフィスのしほの涼チャンは別のページに出ているから、「ホット・オフィス」の佐々木舞チャンですか(母親が社長)。でも大阪というのがネックかも。

U‐15のTOPアイドルが保護者同伴座談会
事務所のパパ&ママと相談して、ワタシたちこれからも頑張ります!


Tバック、手ブラはもはやデファクトスタンダード!?‥ 過熱するU・15マーケットを牽引するTOPアイドル3人とそのマネジメントを担う保護者が心中を語る……。



Tバックは自分を表現する手段なんです
ビキニは見えちゃいそうで恥ずかしいです・・・
ワタシの場合お仕事と割り切って水着は着ています



小林万桜写真集万桜12歳☆初版帯付
[SPA! 暴走する[U15-アイドル業界]最前線 その6 Tバックは自分を表現する手段/ビキニは見えちゃいそうで恥ずかしい]の続きを読む
スポンサーサイト
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
U-15ジュニアアイドルのグラビア過激化の話題では、「親は一体何を考えているんだ!」という意見が出てくるのは当然です。
中には「父親ロリコン説」を主張している人もいます。
「SPA!」の記事の前に、まずはそこから。

 「父親ロリコン説」を唱えているのは、2004年の時点で最近のジュニアアイドルのグラビアはいきすぎで性の商品化で問題あるからやめるべきだと指摘し、さらにミニモニ。のプロモビデオに出てくる牛乳は白い液体なので(ry ←ちょっと妄想じゃないか?
ハロプロファンから顰蹙を買った森岡正博氏です。

自分の性癖をカミングアウトしている「感じない男」より

少女たちの親は何を考えているのか

。写真集を見てやはり疑問に思うのは、この少女たちの親は、何を考えているのだろうということだ。もちろん、親が借金などの事情を抱えているケースや、脅かされているケースもあるだろう。しかしすべてがそうだとも思えない。親が承諾する理由は推測するしかないが、母親は、アイドルとして人目を引いて脚光を浴びていくだろう娘に、自分白身を重ね合わせて、女としての達成感を昧わっているのかもしれない。
 しかし父親はどうなのか。自分の娘が、こんなように性的に扱われても文句を言わないのか。だが、考えてみれば、九歳から一四歳の娘を侍つ父親と言えば、三〇代後半から、四〇代半ばであろう。つまり、これら写真集の少女たちの父親白身が、ロリコンである可能性があるのだ父親本人が、娘の画像に萌えているかもしれないのだ。このように考えると、やりきれない気侍ちになる。父親も母親も文句を言わず、少女本人は写真を撮られることがうれしい。ジュニアアイドル写真集やDVDは徐々に裾野を拡大し、社会全体のロリコン化を押し進めていくことになるだろう。



感じない男



この『感じない男』は相当話題になったようですが、リアルタイムでの反応見ていなかったのでコメント・感想はよく知りません。この本に去年の夏気づいたときにはもうすでに膨大な数の言及サイトがあってチェックする気力なし。ああ、かなり反響あったんだなあ、ぐらいはわかりますが。
[SPA! 暴走する[U15-アイドル業界]最前線 その5 「チビッ子エロかわダンス選手権」は子供の性の商品化!?]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
去年10月発売の雑誌の感想、やっと今頃書いています。このペースだと、2007/01/13の「ジェネジャン緊急大激論!!未成年の性と生 」の感想なんて3月ぐらいになりそう。
 さて、FLASHの記事、最後のページは小林万桜ちゃんと吉沢真由美です。
万桜ちゃんは会田我路作品、吉沢真由美ちゃんは「天使の絵日記」シリーズの印象が強いです。いろいろなレーベルから作品出しているジュニアアイドルとは対照的です。よくいえば安定している、悪く言えばマンネリになりそうですが、同じシリーズで何作も出しているというのは、撮影側に対して信頼感があるからでしょうか。
 
この二人、最近「聖少女戦士 St.ヴァルキリー」という作品で共演していますね。



聖少女戦士 St.ヴァルキリー(DVD) ◆20%OFF!

では、本文へ。
[FLASH2006/10/24Jrアイドルブームその3 小林万桜&吉沢真由美ファミリー]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
もしかしたら「商品(タレント)に手を出すのは御法度」「親御さんから預かった大事な娘を守る」
などというのは古い意識なのかもしれない。だけどこんなヤクザまがいの事務所があって芸能界に憧れる少女がしばしば「食い物」にされる事件を目にすると、アイドルに幻想を擁く人間としてはとても哀しくなる。
いまだに芸能界で成功するためは枕営業するのが当たり前なんて発言するなんて夢が崩れてしまう。聞きたくない台詞。
 去年はカムイの金山昇一が捕まっている。


LOVE GIRLS MIXシリーズには、ワナップの三村翔子ちゃんや久本彩奈ちゃんも出ている。ジャケットを店で見るたび、「ハードなことやっているなあ」といつも感じる。
 それなのに、もう高校生アイドルでは、ほとんど露出しているTバック姿でもポップも作ってくれない。
高校生アイドルはTバックくらい当たり前で、いちいちポップで宣伝するまでもないということか。
 お姉さんたちのお仕事の内容をジュニアアイドルの吉沢真由美ちゃん、愛永ちゃん、美咲あいちゃんがどこまで理解しているか知らないけど、まったく知らないはずはないだろう・・・・
テーマ→グラビアアイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
saaya_holicさんが紗綾 活字媒体情報(2006下)で取り上げていた、

CIRCUS2006.7月号「2006上半期 ニッポンを騒がせた女たち」欠席裁判!!
小学生グラビアアイドルの筆頭として紗綾
ちなみに"判決"は"有罪!学校行け"


ですが、記事が手に入ったのでとりあえず画像です。

内容を一言で要約すると、

アキバ系のロリコンオタク!お前らロリコンは「萌え萌え」言ってて気持ち悪いんだよ!

 
CIRCUS2006.7「2006上半期 ニッポンを騒がせた女たち」1


ブーム&ブレイク注目株!
2006年1月
紗綾(さあや)ら、アキバ系子どもアイドルが注目度上昇

 年々エスカレートする日本のロリコン文化,今年は「Fカッブ小学生」と話題になった紗綾(さあや)を筆頭に、小野明日香吉沢真由美山中知恵…と次々登場する「小学生クラビアアイドル」たちがアキバ界隈を中心に大活躍中
 「彼女たちが握手会を行なうと、オタク男性が大行列をつくるほど殺到。小学生専門グラビアアイドル雑誌も登場し、ネット上のその手の掲示板では『もう中学生はおばさん』との声まであります」(芸能ニュースブログ管理人)

 そんなムープメントを牽引するのが前出・紗綾。この春、中学生になってしまったが、身長148cm、79・56・78のクビレボディに加え、大人顔負けの色っぽい表情も持ち合わせる逸材だ。出演DVDは約2万枚の大ヒットを記録。天下の朝日新聞が正月の紙面で5段抜きインタビューするなど、その存在はもはや社会現象と化している趣だ。

アキバ系子どもアイドル」という表現は初めてかも。
普通は「ジュニアアイドル」「ローティーンアイドル」「小学生アイドル」です。「チャイドル」も死語だし、「子ドル」なんて全然使われなかったのに、「子どもアイドル」ですか。
 対抗して「児童アイドル」でも使おうかな?
[CIRCUS2006.7アキバ系ロリコンオタク向けのアイドル人気急上昇(1)]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
吉沢真由美ちゃんが表紙の「ピュア☆カワ」、
結局ラムタラ新宿店で買いました。
ピュアカワ&いもうとスマイル


創刊号の表紙を飾るということは、吉沢真由美ちゃんがエースということでいいですね。

U-15・Jr.アイドルグラビア誌 「ピュア☆カワ」が5月29日
 曙出版より創刊され、 吉沢真由美ちゃんが表紙を飾って
 ます♪ 

 天使シリーズからは、愛永&美咲あいちゃん&愛佳ちゃん
 &佐伯奈美ちゃんが出てます♪
 
 これから天使シリーズに出演予定の、 山口舞ちゃんや、
 高井みほちゃんも登場し、 そして、いまをときめく美少女
 たちの初々しい姿でいっぱいの一冊です♪



各雑誌のエース格をあげるとすれば
「Chu→Boh!」での、のぐちえこと野口ちえこちゃん、ブリスクルー
(でも中学卒業したし、次はどうするんだろう?まさかOG?)
moecco」での、しほの涼ちゃん、タスクオフィス
ピュア☆カワ」での、吉沢真由美ちゃん ワナップといったところですか。

moecco」と、「ピュア☆カワ」の出演者が微妙にクロスしてますね。
共存共栄、なかよしこよし。

 山口ひかりちゃんは、「moecco」2号で倉田みなちゃんと巻頭飾ったかと思ったら、今度は2番目の登場。
「Chu→Boh!」でも常連だし、結構グラビアのお仕事多いね、と思ったら、なんか、ウエスト周りがまずいことになってません?
あごとか、腹とか、ちょっとぷにぷにしすぎだよー!
髪長いころ、もっとスレンダーだったような(^_^;) 「Chu→Boh!」Vol.10 2005winter の巻頭グラビアと比べると明らかに、お肉がついてるなあ。
小林万桜ちゃんみたいな体型、てのも失礼な言い方だけど、ちょっと、絞ってくれると、うれしいかな?
 でもかわいいですけどね。でも2人ともスリムになってくれるとイイナ!

その点、吉沢真由美ちゃんは完璧!10歳という年齢もありますけどね。まだ脂肪がつく年齢じゃないので。
ビキニになったときの、体の細いこと細いこと!素晴らしい!
[ピュア★カワ創刊 巻頭は吉沢真由美ちゃん。山口ひかりちゃんが・・・]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。