U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
 12/29アキバの石丸電気ゲームワンに、Kiss!い・も・う・とClub.「萌トリビュート」発売記念イベントに行ってまいりました。
結果的に、これが今年参加したジュニアアイドルイベントの閉めになりました。この会場に来るのは、キャットモデルプロジェクトのイベント以来です。

 開始時間の18:00より遅れて行って、4Fで、CDの通常版と特別版を購入。ということで、事前発売されていたけど曲を聞いて無いというこですが、まあいいや。

 6Fではすでにイベントは開始していて、トークは盛り上がり中。小林万桜ちゃん、小川櫻子ちゃん、カンナちゃん、小野由可里ちゃん、飯島ゆいちゃん5人とも、夏用セーラー服です。小学生の2人も同じ。
お客さんは、ざっと6、70人といったところですか。ジュニアアイドルのイベントらしく、30代、40代に見える人が多いのはいつものこと。
 キャラとしては小林万桜ちゃんと小川櫻子ちゃんは知っているけど、他のメンバーはよく知らない。・・・・
予想どおり、というか小林万桜ちゃんがセンターということもあり、一番しゃべっています。実質リーダーのポジション。
過去に参加した万桜ちゃんのイベント、といっても2回だけですが、とにかくテンションが高くてびっくり!
 会田我路さんのDVDだとおしゃべりが入っていないから分からないんですが、小林万桜ちゃん、とにかくよくしゃべる。というか、小川櫻子ちゃん共々イベント慣れしている。

 小学生の小野由可里ちゃん、飯島ゆいちゃん、2人が横、というか話を振った小林万桜ちゃんや小川櫻子ちゃんに向かってトークすると、「ほら、お客さんのほうみなくちゃ!」とチェック入ります。なかなかいいお姉さんぶりです。
「桜(もも)mint's」じゃ「妹」ポジションだったけど、「Kiss!い・も・う・とClub.」じゃ「姉」キャラですね。

質問コーナーで、あるファンが「2学期の成績はどうでしたか?」と聞くと、小林万桜ちゃん急にかわいくむっとした顔。
万桜ちゃんはこの表情の豊かさもいいんだよなあ。
「だって、イベントのたびに成績のこと質問するのって、どうですか?あの人、いつも成績のこと質問するし」
なるほど、常連さんですか。でも顔覚えてもらえるのっていいけどなあ。

 あと印象的だったのは、「アルバムの中で好きな曲は?」万桜ちゃんと櫻子ちゃんが「天罰!エンジェルラビィ」をあげて(他は忘れた、ははは)、「フィギュアになりたい」はどうか?といったとき、カンナちゃんが「ええ、あれ気持ち悪い」・・・
おいおいおい!「ももーい」こと、桃井はるかさんの立場は? というか、フィギュアが気持ち悪いって、カンナちゃんは、大谷昭宏か!お兄ちゃんたちは「フィギュア萌え族」か!
 ちなみにカンナちゃんのご家族がちょうど後ろの席にいまして、まだ10歳もいかないような弟と妹さんもイベント見ていて、「カンナねえ、・・・・、カンナねえ・・・・」と言ってました。兄弟も「カンナ」って呼んでるんだ。

CD発売記念イベントだから歌うのかなあ?と思っていたら、イベント途中から参加したのでわかりませんが、結局歌は1曲のみ「天罰!エンジェルラビィ」だったと思います。自信ないや。

イベント後は、「6ショット」の「ポラロイド」撮影、てっきり「チェキ」だと思っていたので、これはうれしい。

撮影会は信じられないことに「3分」、1分だと思っていたのでこれはありがたいなあ。
ファインダーごしに見ても、やっぱり小林万桜ちゃん、目力強い。改めて見ると、5人とも黒髪ストレートで、眉が細すぎないというかむしろ太いほうでうれしいなあ。

最後は握手でお別れ、お疲れ様でした。2006年のジュニアアイドルイベント、終了!


ところで、「Kiss!い・も・う・とClub.」ですが、小学生もいるのにギャルゲーというか、18禁のエロゲーの主題歌を歌うのはいかがなものか、という点について少し考えます。
[Kiss!い・も・う・とClub.「萌トリビュート」発売記念イベント]の続きを読む
スポンサーサイト
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
 小林万桜ちゃんの桜(もも)mint's脱退が正式発表されました。
桜(もも)mint'sのイベントに小林万桜ちゃんの名前がない
Kiss!い・も・う・とClub.への参加
桜(もも)mint'sに新メンバーの加入
これだけの事実があれば、脱退は当然予測できますが、桜(もも)mint'sからの発表がなかなかなくて、最後のステージ直前になって
やっと出てきました。そんな隠すようなことすると変に勘ぐってしまい逆効果だと思いますが。

<小林 万桜 脱退のお知らせ>

桜(もも)mint'sユニット発足メンバー、小林 万桜が11/25のライヴをもって脱退することが決定致しました。

学生である本人の進路上での問題と、今後の芸能活動の方向性の変化が理由です。
本人の意志と、他メンバーとの話し合いにより決定致しました。
詳しくは11/25のステージ上で発表致します。

応援して頂いている皆様には、突然にことで大変申し訳ありませんが、
どうぞこれからも桜(もも)mint's、ならびに小林 万桜をよろしくお願い致します。


 小林万桜ちゃんは中学3年生で確かに受験生ですので忙しいといえばそうでしょう。
Kiss!い・も・う・とClub.」は「桜(もも)mint's」のようにステージを行うユニットというよりは、アルバムを出すためだけに結成されたユニットといった感が強く、別にこのメンバーで本格的にステージ活動を行う、といったことではないと思います。
12月29日(金)の「Kiss!い・も・う・とClub.!イン・ストア・イベント!」石丸電気とラムタラ・メディアワールドAKIBAだけで終わるかな?
決定しました!!
小川櫻子ちゃんとカンナちゃんと小野由可里ちゃんと飯島ゆいちゃんって、事務所もてんでバラバラです。 日美野梓ちゃんと組むならわかるというか、グラビアでは組んでますね。さすがに三輝桃子ちゃんとはないですか。

「今後の芸能活動の方向性の変化」これも気になります。
「もう会田我路さんのグラビアからは卒業したい!」そんなこというわけないですか。


小林万桜/万桜14歳 万開(DVD) ◆20%OFF!
[小林万桜ちゃん「今後の芸能活動の方向性の変化」のため「桜(もも)mint's」を脱退]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
 世間の人もU-15ジュニアアイドルブームに気づき始めた2006年もあと40数日です。チャームキッズ2006クリスマス祭りも一ヶ月を切りました。季節は冬に向かっても、夏休みに撮影した作品のリリースが多いのか11月後半もイベントたくさんあるので、重複具合のチェックのためアキバ中心にまとめてみました。


11/18 土
高井みほ:ラムタラ秋葉原(12:00)
美咲奈緒:おいも屋本舗(13:00)
山口舞:ヤマギワソフト(14:00) 
実零&花音:おいも屋本舗(15:00) 
高井みほ:ヤマギワソフト(16:00)
佐々木舞:おいも屋本舗(18:00)

11/19 日
松嶋友貴奈:おいも屋本舗(13:00) 
大森なるみ:おいも屋本舗(15:00) 
海野真理亜:書泉(16:00) 
上杉まゆみ:おいも屋本舗(17:00)

11/23 木
夢本エレナ:書泉(12:00)
岡田もも:おいも屋本舗(13:00) 
木村美樹:おいも屋本舗(15:00)
涼川夏飛ラムタラアイドル館(15:00) 
しほの涼:書泉(16:00) 
泉明日香:おいも屋本舗(17:00)

11/25 土
小池凛:書泉(11:00) 
小川櫻子:おいも屋本舗(13:00) 
河西莉子::ラムタラ秋葉原(13:00) 
河西莉子:おいも屋本舗(15:00)
愛永:おいも屋本舗(17:00) 
梅本静香:おいも屋本舗(18:30)

11/26 日
紗綾・留奈・梨央CHASE)」:六本木vanilla(12:00)
藤井玲奈:書泉(12:00) 
加藤美月:おいも屋本舗(13:00) 
小野由可里ラムタラ秋葉原(14:00) 
吉沢真由美&北島ミキ:おいも屋本舗(15:00)
仲村みう:書泉(16:00)
小野由可里ラムタラアイドル館(16:00)
愛永&杏なつみ&小野寺沙羅:おいも屋本舗(17:00)
[11/18~11/31日のジュニアアイドルイベント(アキバ周辺)]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
現在、桜(もも)mint's最年少メンバーとして歌手活動もしている小林万桜ちゃんがまた新しいユニット活動をします。しかも今度は完全にU-15ジュニアアイドルだけで構成される「Kiss!い・も・う・とClub.」として。
ジュニアアイドルといえば、「いもうと」と関連させるのがこの業界のお約束のようで。「清純いもうと倶楽部」に響きが似てるなあ。

メンバーは、カンナちゃん(14才)、飯島唯ちゃん(11才)、小林万桜ちゃん(14才)、小野由可里ちゃん(11才)、小川櫻子(15才)ちゃん、なんか全然つながりがないメンバーです。このメンバーだと、万桜ちゃんが実質リーダーかな?すでに「桜(もも)mint's」で歌手活動経験者だし、 トークだと一番しゃべりそう。飯島唯ちゃんや小野由可里ちゃんはついていけるかな?
 アイドル声優ではなく、ジュニアアイドルだけで構成するのって珍しいかも。ターゲットはアニメ・ゲームファンとU-15ジュニアアイドルファンですか。どっちにしろ、アキバ系ですね。
 お披露目イベントが来週10月22日開催のドリームパーティ、早いなあ。似たような企画の超メイドさんSは、予定がずるずる延びていって結局1曲だけで終わりそうなんで、その二の舞だけは避けてほしいです。

 
[ジュニアアイドル5人組ユニット「Kiss! い・も・う・と Club.」アルバム「萌トリビュート」発表です]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。