U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.

山中真由美/美少女学園 Vol.26 山中真由美 Part3



山中知恵/美少女学園 Vol.27 初等部 山中知恵 Part2後編(冒険編)

チャームキッズの山中姉妹こと、山中真由美ちゃんと山中知恵ちゃん、謎の謹慎処分も解けて(実際、「清純いもうと倶楽部」は変わりなく更新されていたのであまり謹慎という印象なかったですが)いよいよ活動再開です。
知恵ちゃんは謹慎期間中に、小学校卒業して中学1年生になりましたね。

 2人が出演している、アイマックスの人気シリーズ「美少女学園」」の発売記念イベントの告知が、「清純いもうと倶楽部」にも載りましたが、チャームキッズのイベントといえば、2007/07/20アキバに「おいも屋本舗」がオープン (「業界初 U-15 ジュニアアイドル専門店」 おいも屋本舗 開店)してからは、もっぱら「おいも屋本舗」ですし、それ以前でも、石丸電気かヤマギワソフトでした、かな? いや、管理人、2005年以前のジュニアアイドル事情には詳しくないのでそのへんあいまいです。

 ともかく、チャームキッズのDVD発売記念イベントといえば、「おいも屋本舗」だろう、と思っていたら、今回は違いました。「ラムタラ」です。
ラムタラ」は、アキバに行ったことのあるU-15ジュニアアイドルファンならわかってもらえると思いますが、
メディアワールド、秋葉原店、エピカリアキバ、アイドル館と何店もありますけどいずれもアダルト系商品の品揃えが充実しています。
 いくら水着仕事の多い山中姉妹とはいえ、「ラムタラ」でチャームキッズがイベントを行うというのは、ちょっとびっくり。
 「チャームキッズ」って、公式HP見てもトップページには絶対水着仕事やイベント載せませんからね。洋服を着ている仕事しか載せてません。
[5/5山中真由美ちゃんと知恵ちゃんの復帰イベント、「ラムタラ」ですか( ̄。 ̄)]の続きを読む
スポンサーサイト
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
前半の続きです。

>>▽10年位前はエロという言葉がテレビ番組に堂々と出てくること自体ありえなかった。エロという言葉を子どもに使ったり、日常のなかに平気で飛び交っていることに違和感があり、嘆かわしく思う。
 どうも「エロ」というのは、エロ親父、エロジジイ、エロ本、エロビデオといった感じの、かなり卑猥なイメージが強いです。「エロティック」だったらおしゃれになるけど。
もちろん「エロカワ」で使われる「エロ」は、オヤジ系サブカルチャ-(スポーツ新聞、夕刊タブロイド紙、ヌードや風俗情報が載っている週刊誌、月刊誌、、読者を「お父さん」と呼んでいるような雑誌等)の文脈で使われる、下品でねっとりとしたいやらしい性的なニュアンスを含んだものではなく、単に「セクシー」や「コケティッシュ」程度の軽い意味でしかない、というのは十分わかってはいるんですけどね。
 でも、「エロカワ」と聞いたとき、使う側は「エロカワ」でひとつの意味を持つ言葉として軽く使っても、受け取り手側で「エロ」+「カワ」と分けてしまい、長い間使われている、旧来のオヤジ系サブカルチャーでの「エロ」のイメージを連想する人はまだ多いでしょう。

このブログでも、以前は「エロかわ」という単語に強い拒絶反応を示していましたが、今はかなり意図的に使いまくっています。
それは、今は無き「キャットモデルプロジェクト」についての記事を書くとき、どうしたってエロカワ」「エロかわ」「エロかっこいいという単語を使わないとうまく説明できなくて、それにU-15ジュニアアイドルのDVDの宣伝コピーにもたくさん使われだして、「妹 会田我路完全制覇」や「清純いもうと倶楽部」でも使われ、当然ながらお菓子系雑誌ではガンガン多用されるので、「エロカワ」という単語に慣れないとU-15の記事書きにくいなあ、ということで自分を鍛えました。


高見あいら&COCORO&鶴田里緒/Cat Model Project Vol.4



笠井綾那、RINA、奥居杏南/Cat Model Project Vol.12


 

 オヤジ系サブカルチャーの代名詞のような夕刊タブロイド紙、そのひとつ、日刊ゲンダイでもこんな記事があったりしました。
そういえば、一時女性をターゲットにした夕刊紙「東京レディコング」というものが発行されたけどすぐに廃刊になったりして。
[SPA! 暴走する[U15-アイドル業界]最前線 その5の2 「チビッ子エロかわダンス選手権」は子供の性の商品化!? 後半]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
 U-15ジュニアアイドルの画像ダウンロードサイトのひとつ、リトルビーナスが、今月限りで月額固定の会員制サービス:月3000円 を停止するとのことです。久しぶりにチェックして今朝方気づきました。
 「リトルビーナス」は今年1月に1カ月だけ利用してみましたが、更新が1カ月に2回(毎月1日と15日)だけで「これは使えない!」と判断し、それっきりになっています。

リトルビーナス会員制終了のお知らせ


 管理人・大東ミアは、それほど各メーカーの違いにこだわらない、というより、違いが分かるほどDVDを見ていないので、「リトルビーナスアートハウスGONの画像」といわれてもピンと来ません。
 利用してみよう、と思ったのは単純に山口ひかりちゃんに似ている山口万里花ちゃん11歳、というかいっしょだけど、なんてあったんで、軽い気持ちで申し込みました。
今見てみると、普天間みさきちゃんや古井みずきちゃんも加わってました。
[ リトルビーナス、今月いっぱいで月額固定会員制を中止]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
「おいも屋本舗」さんの11/02のブログ読んだら、チャームキッズみんな日記を販売するとのことです。
 この発想は無かったですねえ。人気ブログというと書籍化するのが流行ですけど、何もわざわざ紙で印刷しなくてもPCで見られる形式でいいのだし、何より書籍化するよりずっと簡単でコストも安いですね。
 チャームキッズの「みんな日記」は、「みんな」というぐらいいっぱい書き込みがあるので、ちょっとチェック怠るとすぐ過去分見られなくなるんでこれは非常にありがたいです。
 DVD出したり「清純いもうと倶楽部」小・中学生限定に出ている子はいいけど、それ以外の新人のレッスン生のキャラクターってなかなか知る手段が無くて、「みんな日記」がメインになっています。

2005年4月、そのころのチャームキッズってほんと「清純いもうと倶楽部」に出ていない子は知らなくて、「みんな日記」も知らなかったので、これはありがたいです。
 いやあ、今はもうチャームキッズにいない子もいるんだよなあ・・・・・
[チャームキッズ「みんな日記」CDおいも屋本舗で販売ですか]の続きを読む
.
今週新聞を広げたら、キャノンのデジタル一眼レフ EOS DigitalXの一面広告が。そこにモデルとして載っていた少女!
ううう!名前が出てこない!顔は確かに見たことあるんだけど、うーん!ぱっと名前が出てこない!でも知っている!
たしか、チャーム・キッズの・・・・・新井みやびちゃんでした。
一面広告のしかも上半分を占めていたので開いた瞬間かなりインパクトありました。TVCMは未見なんでなんとか、見たいなあ。

200610新井みやびキャノンデジタルX新聞広告

[新聞広げたらどーんと新井みやびちゃん(チャームキッズ)が載っていた!]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
 6/18にラムタラ秋葉原店で購入した、スカイアクターズ東京の 
鮎川穂乃果ちゃんのCD写真集 上巻 下巻です。各2100円。

鮎川穂乃果11歳CD写真集 上巻


鮎川穂乃果11歳CD写真集 下巻


この生写真、特典じゃありません。ジャケット代わりです!CDケースの裏と表に生写真がペタッ。
そしてCD-Rは白い面そのまんま。文字一つプリントされていません!
すんごくチープ 。°°・(;>_<;)・°°。
 ジャケット、そりゃ無くてもかまわないけど、同じラムタラ店内で売られていたCD写真集のなかでもチープな部類でした。そりゃ紙でジャケット作ったらコストかかるかもしれないけど、素人が同人誌イベントで売るCD写真集だってもっとしっかりしてますよ。

6/18店頭で買ったCD-R、フォルダ作成日付が6/15でした。ぎりぎりじゃないか!素人の作業ですか?
いや、それでも画像さえきれいならいいんです。大事なのは、画像です・・・・・・・
「高画質」とうたっているし。
どれどれ


・・・・・・・(-_-;)・・・・・・・・

サイバーピクチャーズさん!
[鮎川穂乃果ちゃんのCD写真集あまりのチープさに・゜・(つД`)・゜・]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。