U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
泉明日香ちゃんの、「心交社」から発売される第4弾写真集「MoonLight」DVD「明日香のTないと」公開されましたが、なんかびっくりするくらいスレンダーになってますね。


泉明日香/明日香のTないと(DVD) ◆20%OFF!

心交社」の宣伝コピーは
「元祖Tバックジュニアアイドルが、大胆かつ妖艶に迫る新境地!」
だそうです。
「元祖」をつける必要があるくらい、 Tバックジュニアアイドルがホント、増えましたからねえ。
写真集「Peach」の発売が2006/05/11で、その頃はU-15のTバックジュニアアイドル把握するの簡単だったのに、1年たったら、もう、うじゃうじゃと沸いて出てきたというか、ここまで増加するなんて正直予想していませんでした。
 まあ、藤咲由姫ちゃんを筆頭に「藤軍団」ことピンキーネット所属のジュニアアイドルは、Tバックがデフォルトなんで、「藤軍団」だけでTバック中学生作品大量生産されています。リアル中学生であるかどうかはひとまず置いといて。

 他にも小池凛ちゃんや涼川夏飛ちゃんや伊藤綾香ちゃんや中井ゆかりちゃんなんかも加わって、もう、チェックするの面倒くさいぐらい、Tバック中学生だらけです。
 だけど、マスコミの批判の矢面に立たされるのはほぼ泉明日香ちゃんなんですよね。立たされるというより、泉明日香ママのKOTOMIさんが自ら立ち上がっている気もしますけど。
[泉明日香ちゃん「MoonLight」「明日香のTないと」ちょっと痩せすぎてない?]の続きを読む
スポンサーサイト
.

 U-15のグラビアが過激になっていることに関連して、一部ジュニアアイドルが「年齢詐称」しているんじゃないかと話題になっています。まあ、「藤軍団」とか「藤軍団」とか「藤軍団」ですけど。本当の中学生にあんなことやらせたらまずいけど、まあO-15だったらいいか、みたいにスルーされてますけど。


そうしたらアクセス解析の検索キーワードに、こんなのがあってニヤリ。


 年齢詐称 梅本静香  


いや、確かにしーちゃんは小学生のころからチャームキッズの仲間からも


「20歳だ!」なんて言われていたけど、それネタですから。単に大人っぽいだけで、年齢詐称じゃないですう・・・


それにしてもこんなキーワードでこのブログにたどり着くなんて想像もつかなかったよ。


 

テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
そりゃ、わかってはいましたよ。東京を離れて地方に行ったらオタクライフを送るのは不便になるだろうなあ、ということは。
アキバが便利すぎたんですよ。楽園ですよ、桃源郷、パラダイスですよ、天国ですよ、聖地ですよ、ヘブンですよ、ガンダーラ、どこかにあるユートピアだったんです。
ジュニアアイドルのイベントが毎週毎週あるなんてアキバだからだよ、名古屋・大阪でもかなわない、かもしれない、だって関西や九州在住のジュニアアイドルだってアキバには来ますからね。
 まー、いくら東京や近郊に住んでいても土日に仕事している人はイベントには参加できないのだから、そこは我慢我慢。
というかアキバで働いていたら、土日は書き入れ時だからイベントに行けないから同じか。


 それにしても、今住んでいるところ、、ジュニアアイドル関連商品、全然売っていないなあ・・・・
 U-15ジュニアアイドルブームというけど、それってどこの国のお話?
小中学生のDVDが売れてるらしいけど、そんな商品さっぱり見かけないんだけど?

U-15雑誌、「Chu→Boh」や「ピュアピュア」ですら売っていないのだから、他の雑誌は皆無です。
「moecco」って、何?それっておいしいの?



Chu→boh(vol.17)


Moecco(vol.06)

Moecco(vol.07)

[ジュニアアイドル商品をネットで購入するのも一苦労]の続きを読む
テーマ→ダメ人間日記 / ジャンル→日記
.
もう2月も下旬です。週刊文春2007/02/22に続いてのBREAK Max/2007年/04月号コアマガジン元祖Tバック中学生 泉明日香が壮絶過去を告白 なんて記事もきたし、毎日新聞も児童ポルノの所持 (・A・)イクナイ! なんて記事出てくるし。

 もちろん、U-15ジュニアアイドルのグラビアが児童ポルノだなんて、そんな馬鹿馬鹿しい意見は無視してもいいのですが、結構世の中には「U-15のグラビアなんて、児童ポルノなんじゃないの?」という意見は多いので、このへんも気になっているところです。
 SPA!の記事の感想はいつまでも引っ張らないでさっさと書かないと。

20070102SPA3


ここ一年の間で起きた「過激路線」の勣き

 「現在の盛り上がりは、U‐15アイドル業界全体が『低年齢十エロ』という企画物として捉えられていることで成立している。企画色を売りにしたAVメーカーが凋落してしまったことで、ユーザーがこちらに流れ込んでいるようにしか思えない……」
 そう一刀両断するのは、アイドル事情に詳しい「切込隊長」こと山本一郎氏だが、この "私見"も実は信憑性が高そうなのだ。
 一連のUI15アイドルブームのそもそもの仕掛け人でもあり、入江紗綾を最初に手掛けたカメラマンの会田我路によると、業界の「過激路線」の波はこの一年前後に起きた潮流だという……。
 「私は今でもそうですが、チュッパチャップスもしゃぶらせないし、スクール水着すら着させない……。
やっぱり、少女は少女として、彼女たちの持つ素材の可愛らしさを切り取るのに腐心すべきなのです。
にもかかわらず、'05年の夏以降、AVの製作メーカーやプロダクションなどが、U-15アイドルの業界に続々と参入してきた・・・・。これによって、ローティーンのコたちが必然的にAVのような撮られ方をするようになったんです」
 確かに、ここ一年で「露出度」に関する振り幅は大きくなった。
中には、自主規制という形で初回プレス分のみで「発禁盤」になってしまった作品もあり、市場に出回ったわずかな初回分のDVDがネット上で高額売買されているケースまであるのだ。


 切込隊長がアイドル事情に詳しいとは勉強不足で知りませんでしたが、「ユーザーがこちらに流れ込んで」きたから?ユーザのせい?
会田我路氏のコメントには苦笑しますねえ。
>>チュッパチャップスもしやぶらせないし、スクール水着すら着させない……。

[SPA! 暴走する[U15-アイドル業界]最前線 その3 会田我路氏がAVメーカーの参入を憂う]の続きを読む
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。