U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
 まだ2回目の放送始まる前なので、少し放送自体とは違う内容で書いておきます。

第1話放送開始当日に志田未来ちゃん主演「14才の母」今日から始まるそうで・・・
・女性週刊誌がドラマにからめて「現代中学生の性行動」なんて特集組みそう

と書きましたが、昨日発売の光文社 FLASHさっそく記事にしています。

934号 2006年10月31日号
2006年10月17日(火)発売
ドラマ『14才の母』で話題沸騰!!
『14歳のSEX』リアル激白リポート


 もうお決まりのパターン過ぎて(^_^;) というか、早すぎるよ!こういう記事は、番組が佳境になってからやるものなのに2週目放送前に「話題沸騰」はないでしょう。早く始めれば「反響につき、第二段、第三段」なんて展開に持っていくことが出来るのはわかるにしても、早すぎ。

20061020flash

[14才の母#02「お前なんかもう娘じゃない」 FLASHは早くも便乗記事]の続きを読む
スポンサーサイト
テーマ→14歳の母 / ジャンル→テレビ・ラジオ
.
 「14才の母」1話目の実況中継板の反応で興味深かったのは、志田未来ちゃんが登場したとき、「どう見たって子供じゃないか!」というもの。
「とてもそんなふうに(妊娠してしまうような行為を行うようには)見えない!」
 より印象を強めるために、冒頭で大学生との行為で妊娠したという噂の設定の少女を出したのが効果的だったかも。
 そういう意味では、意外性があったということで志田未来ちゃんを起用した配役は成功ですね。
茶髪や金髪の外見でいかにもDQNなキャラクターではなくどう見たって普通の子が妊娠・出産をするというのは
.
志田未来ちゃん主演の「14才の母」第一話ですが、生々しい描写が出てきたらどうしよう!?とドキドキしていましたが・・・・
「お手々のしわとしわを合わせて、不幸せ、な~む~」で妊娠するとは!
でも志田未来ちゃんのキスシーンなんぞがあったら心臓に悪いので、あの描写はあれでよかったことにします。というか、あれが限界?
 それよりよく考えたら、なんでDQNが唐突にあそこまでしつこく襲うのかよくわからない。あれさえいなければ、妊娠のきっかけの行為まで発展することなかったのに。 実況中継板は、スレ乱立しすぎ(^O^)
.
14才の母( ^∀^)
・晩婚、少子化をいかに食い止めるか、というのが裏テーマです(^o^)
・山谷えり子さんもお勧めです。ウソです。(^∧^)
・今夜魔法使いのお兄ちゃん達がたくさん集うスレは、実況中継板ですか。゜+.(・∀・)゜+.゜!!
・北朝鮮が何かしでかして字幕テロが起きませんように(^-^)
・私は13歳、なぜママになってはいけないの?

.
 志田未来ちゃんが主演でなかったらスルーしてた日本テレビ「14才の母」 放送前なので、あれこれ考えてみました

・賛否呼ぶ設定だけど、話題にはなりそう
・なんにせよ、役の設定とイメージのギャップがあるキャスティングはインパクトあり
・これがギャルっぽいXXXちゃんだったら、逆にリアリティあり過ぎてノンフィクションになりそう・・・・
・「中学生に性行為を勧めるのか!」と勘違いして批判する人も出てくるかも
・放送時間帯、遅い!小学生は見るなということですか?
 家族そろって食事しながら見てなんとなく気まずくなるのも乙なもの
・妊娠→中絶を繰り返している中学生、無知って恐ろしいなあ
・どうも中学生で出産って、父親逃げ出しストレスで児童虐待か、パチンコの駐車場で子供置き去りするDQNバカップルのイメージしかないのだが、偏見?
・だからといって性教育の一環として中学生にコンドーム配ったりすると、産経新聞が叩いたりするんだなあ

・女性週刊誌がドラマにからめて「現代中学生の性行動」なんて特集組みそう

・アンチ派からはスポンサー企業の不買運動なんてのも出てくるんだろうけど、成功した試しってある?

志田未来ちゃんは、杉田かおるにはならないでほしい

「中学生の妊娠…ごめんね、お母さん」
10月11日(水) 日本テレビ 22:00~23:09
出演 / 志田未来 田中美佐子 生瀬勝久 山口紗弥加 河本準一 北村一輝 室井滋
14才の母(新番組)▽14歳で妊娠し出産を決意した少女の心の軌跡と両親や友人らの反応を通し、命の尊さを訴える社会派ヒューマンドラマ。井上由美子脚本、佐藤東弥演出。未希(志田未来)は、名門といわれる女子中高一貫校に通う中学生。住宅販売会社に勤める父の忠彦(生瀬勝久)とファミリーレストランでパートをしている母の加奈子(田中美佐子)、小学生の弟の健太(小清水一揮)と暮らしている。未希は加奈子の弟、マコト(河本準一)が経営するエレキギター店で、塾仲間で男子校に通う智志(三浦春馬)とよく会っていた。ある日の夕方、未希と智志は不良に絡まれ、公園に逃げ込む。公園で語り合ううち、いつしか2人は手を握り、抱き締め合う。やがて未希は保健体育の教科書の「妊娠」という文字に反応し、生理が来ないことを心配し始める。
テーマ→テレビドラマ / ジャンル→テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。