U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
「情報ライブ ミヤネ屋▽お尻丸出しエアガン乱射…秋葉原歩行者天国がいま大変なことに」

頼むから次に上京するときまでホコテン残っていてくれ!
なんかアキバの駅の萌えっぽいポスターや看板も撤去されたとかで、次回行ったらがっかりしそう。
スポンサーサイト
.
 最近やたらと「子役DVD.com」さんの記事を載せる「にゅーあきば.こむ」でちょっと気になるエントリーあったので紹介。

アニメオタクの恋愛結婚をジャマする探偵事務所の事例

(略)
問題はその続きだ。その男性が「かなりのアニメマニアのようで、軽度の少女愛好志向があるらしい」と判明。女性側がその趣味を知っていたにもかかわらず、親の希望により「女性調査員による工作を行って2人を別れさせました」とのことだ。アニメオタクだと恋愛結婚さえ邪魔されてしまうのか!

[アニオタでロリコンは結婚して幸せになる資格はありません]の続きを読む
テーマ→許されない出来事 / ジャンル→ニュース
.
そういえば、結局1度も行きませんでした、「萌バーガー」 1年もたずに潰れたそうです。
行ってないのに思い出も何もないのですが、唯一あるのは2006年9月2日にジュニアアイドルの仲村みうちゃんが行ったGyaO企画のイベント「みうみう祭」でのもの。
 このイベントは、アキバで隠れんぼというか、みうちゃんがアキバのあちこちに出没して、今どこにいるかのヒントを随時ブログに書き込んで、それを手がかりにファンが仲村みうちゃんを見つけるという企画でした。

☆(=´・ω・`=)☆
イベント来てくれたみんなありがとぉvVギャオさんのみうみう祭りの説明をしま?す☆明日12時秋葉原内を仲村みうがうろちょろします*みうがどこにいるのかはブログにUPするのでこまめにブログチェックしててね♪参加する人は必ず赤い服で来てください*必ずですよ!!!見つけた人にはいいことがある(結構豪華((笑*)よvVみんな探しに来てね♪さよならサンキューまた来てグッバイ♪本日9月3日(日)は秋葉原みうみう祭りです GyaO『ミスマガ!』の特別企画として本日9月3日(日)に秋葉原にて視聴者参加型の収録をいたします

投稿者:仲村みう 投稿日:2006-09-02 20:34:46

 そのなかで「萌バーガー」 の画像が出てきたのですが、全然わからない。というか、そのヒントで参加していたファン、誰もわからず、みうちゃんが「みつからなかったよー」と勝利宣言していました。
メイド喫茶の衣装のヒントもわからなかったなあ。
「萌バーガー」って、結局どんな店だったんだろう・・・・・・
.
おいおい、アキバの住人しっかりしろ! コスプレと本物の女子高生の区別もつかなくなったんですか!
アキバBlogさんの見出し見て、一瞬まずい事態でも起きたのかとドキっとしましたよ。とうとうアキバ女子高生「本当の制服」で歩いていると撮影されまくる街にまでなったんですか。アキバのワンダーランド化は、予想以上に進行しているのかも。
「セーラー服」をカメラが取り囲む。実はただの女子高生

  もしこれが、アキバという「観光地」に「オタク」観察にきた女子高生が、逆にアキバの住人によって
「素人の女子高生セーラー服を着用して女子高生に扮しているコスプレ
という捉え方でで撮影されたのなら、それはそれで興味深いけど、リアルの制服を着用した女子高生って、一周回って単に学校の制服で日曜日のアキバに来た「ただの女子高生」に戻るんじゃないか、じゃないかということに気づきました。_(^^;)ゞ


 確かに今のアキバは、日曜日の歩行者天国の時間帯ともなれば、メイドさんや夏用セーラー服コスプレが普通に見られ、その回りに携帯電話のカメラから一眼レフまで大勢のギャラリーが囲み撮影会状態になるのはおなじみの光景です。

 というか大東ミアも昨日アキバにいて、こんな写真を撮っていたりしていますが(^_^;)
[アキバでセーラー服を着て歩くと大勢に取り囲まれる!これはコスプレではないのに!]の続きを読む
テーマ→アキハバラ系 / ジャンル→サブカル
.
 諸事情でなかなか日曜日のアキバに足を運べず、約2か月ぶりに行ってきましたが、久しぶりに濃いい、ディープな空気を吸ってくらくらしちゃいました
(((\(@v@)/)))


1。男の「萌え」Tシャツ・ネコミミ集団は、やっぱりキモイかも

 ピンク地に丸文字で「萌え」とプリントされたおそろいのTシャツ、頭にはネコミミつけてた若い男性グループいました。
多分シャレなんでしょうけど10人ぐらいが同時にやっていると、「おもしろい」と、「キモイ」のギリギリの境界線です。


2。見た目が亀田三兄弟みたいな、どう見てもアキバ系に見えないDQNの集団

・一見中学生ぐらいの童顔で、おそろいでサングラスを「頭に乗せ」-逆にメガネは一人も掛けていない-、アキバの「オタク」とはどうも醸し出してる空気が違うグループを何組も見かけました。
・ファッションは、亀田兄弟が着てるような、白っぽいけどさわやかで上品というよりDQNぽく見えるような感じです。
・やっぱり面白い「オタク」観察に来たのかなあ?指さして笑ったりするのって、感じ悪いなあ


3。女装コスプレイヤーさんやパフォーマーそれなりにいたけど、ギャラリーが遠巻きになるのは当然か


・顔がメイク無しで「男性」そのままだからなあ。アキバの歩行者天国でよく見かける人だ。
・この暑い中、「ローゼン・メイデン」の真紅様?らしい男性コスプレイヤーと「ふしぎ星のふたご姫」のレイン?らしいコスプレの女性が仲良くペアを組んでいたけど、世界観が違いすぎてない?

 一人でエアギターやっていた人、ギャラリーが10メートルぐらい離れていました(でも携帯電話では撮影されまくり、「怖いもの見たさ」とはこういうときに使う言葉だと納得)

4。路上でのメイドさん即席撮影会、MFカメラ使ってるような年配の男性が以前より増えた気がする

[オジサンだって日曜日のアキバ路上のメイドさんには興味があります(^^? ]の続きを読む
テーマ→アキハバラ系 / ジャンル→サブカル
.
先月記事にした、神田明神での巫女さん入門」
神田明神巫女さん「プチ修行」茶髪は禁止です

 ですが、8/17に行われた様子が朝日新聞にのっていました。
今のところ朝日新聞以外では見かけていません。同じ東京の神社でも8/15の靖国神社の記事とは大違いです (^_^)
 
神田明神といったら、「帝都物語」だとかなり重要な場所なんですけど、まあこんなほのぼのニュースもよいかと。

少なくとも、女装レイヤーさんの巫女さんよりはいいです。日曜日のアキバだと見かけるんですね、巫女さん装束の男性を。今年3回は見てるかも。
着たい気持ちは分かるけど、男顔のすっぴんだし、メガネだし・・・。どうせそこまでやるならむしろメイクしてね。


「オタクの聖地」秋葉原の氏神様で巫女入門
 東京・神田明神が17日、体験講座巫女(みこ)さん入門」を開いた。高校生や大学生ら29人の女性がはかまと足袋を身につけ、巫女の所作を一から学んだ。

2006巫女さん入門

30分間の正座でしびれた足をほぐす巫女(みこ)さん入門の受講生たち=17日午後、東京・神田の神田神社で

 神田明神オタクの聖地」秋葉原の氏神様。秋葉原にはアニメの登場人物に扮するコスプレ愛好者が集う。巫女姿も人気だが「着装の乱れが気になって」と神主。

 講座は朝8時半に始まり、正座が30分以上続くと足のしびれは限界に。参加した近藤千絵穂さん(19)は「かわいい装束にあこがれたけど、こんなにきついとは」。

[神田明神で巫女さん体験入門:朝日じゃ「オタクの聖地」の氏神様]の続きを読む
テーマ→萌え学 / ジャンル→サブカル
.
先週の記事ですが、神田明神の巫女さん入門講座の記事が気になっていたので。禁止事項に「茶髪脱色」が入っているところにとても好印象を覚えます。やっぱり巫女さんは黒髪でないとねえ・・・・・

正しい巫女作法教えます 神田明神 来月、一日入門講座


 秋葉原電気街に集まるコスプレマニアに、ここ数年、白衣に緋袴(ひばかま)の巫女(みこ)装束が人気という。茶髪に大股(また)で闊歩(かっぽ)する“巫女もどき”の若い女性たちに「本当の巫女に必要な作法や教養を学んでもらいたい」と考えた、電気街近くにある神田明神(千代田区外神田)が、昨年夏に初めて行ったのが、「一日巫女さん入門講座」。ことしも八月十七日に開講する。今月五日まで、参加者を募集している。

 受講資格は、高校生から二十二歳までの未婚女性。巫女修業を通して日本の伝統や文化にふれ、豊かな情操を養ってもらおうというねらい。

 講座は一日だけの“プチ修業”として、巫女装束の着装指導からはじまり、神社の歴史と文化、行儀作法(拝礼、立ち方、座り方)などを学ぶ。

 昨年は、都内の女子高生など十二人が参加。慣れない正座に悲鳴をあげたり、茶髪や食事中の私語の禁止など日常との違いに戸惑ったりしながらも、「身が引き締まる思いで感動した」「感謝する心の大切さを教えられた」など、修了後の感想文はいずれも、達成感であふれていた。

 講座は保護者も聴講できる。同神社禰宜(ねぎ)の清水祥彦さんは「娘さんの清らかな修業姿に、むしろ親御さんの方が感動していた。講座は、日常とは違う神聖な空間で自己を見直すきっかけにもなる」と話す。
(略)

 なんか新聞記事らしいフレーズがいっぱい。「コスプレマニア」「巫女(みこ)装束」「大股(また)で闊歩(かっぽ)」「プチ修業」
コスプレイヤーと書けばいいのに。でも「コスプレ」はそのまま使えるんですね。
「仮装」じゃないからなあ。

夏の思い出に、神社で一日巫女さん「プチ修行」に挑戦!巫女さん入門~初級編~

今年で第2回目となるこの講座。
はたして正座をはじめ厳しい研修に耐えることができますかどうか?
神田明神はコスプレブームのアキバの氏神様です。
コスプレではなく、正しい巫女さんの姿と心を知ってもらい、現代っ子が大和撫子に大変身、行儀作法等を一日みっちりと仕込まれます。
そんな現代っ子の熱い体験をご紹介いただければ幸いです

●研修目的
神田神社では氏子・崇敬者の子女(高校生)を対象に「巫女さん入門~初級研修~」を開催し、受講生に日本の伝統や文化に触れていただきながら神社に対する造詣を深め、日本女性として豊かな情操を涵養することを目的とした一日研修を開催します。

●注意事項
  マニキュア、時計、ピアス等アクセサリー、研修中携帯電話使用禁止、茶髪脱色は禁止

 ここでも、「プチ」が。「プチ修行」なんかかわいい。
でも、メイドさんもいいけど、やっぱり巫女さんかも。メイドさんだと茶髪だけど、巫女さんは黒髪、これだけで巫女さんの勝ち! 別に勝負してないけど。
 それに、ときどき「小学生が巫女さんに扮する」といったニュースが地方から来ますけど、、想像しただけでもかわいらしいなあ。「月詩」の葉月みたいで。
ま、メイドさんも「超メイドさんS」の夢本エレナちゃんに愛田かんなちゃんみていいかも、と思ったんでやっぱり両方いいかも。

ブログランキンギに参加してみました。ポッチポチしてくれるとうれしくなるかも。


テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
.
6/28に「にじいき」と「メカビ」探しにアキバのLAOX書籍コーナーに行くと、「萌え」関連の本を一箇所に集めてコーナーがありました。その中に萌え系イラストの「不思議の国のアリス」がありましたよ。
 「萌えるXXX」と書かれた本のなかにあったので、てっきり「大きなお友達」向きの本だと思って手にしてみたら・・・・
普通に字の少ない本当の児童書でした。「ポプラ社」でした。
「不思議の国のアリス」で萌え系イラストだから、あやうく買ってしまうところでした。
7/9(日)のアキバの降水確率50%。また歩行者天国が(;_;)
.
 アキバのネットカフェで、TVとネット同時に楽しめる部屋頼んだら、VIPルームになりました。
 新宿の「マンボー」だと、特に注文なしでも両方OKですが、狭いんで。

 キー局の放送じゃないのに「涼宮ハルヒの憂鬱」人気は、アキバだともう、どこいってもハルヒだらけになっています。
20060703haruhi_MXTV


 しかし、キー局の看板音楽番組だとまだまだ厳しい、というより、理解されていないのかも。フジテレビの「HEY!HEY!HEY!」です。
 アニメソング、メジャーなミュージシャンがプロモーションのために歌うスタイルが主流のなか、自局の番組アニメでもないけど取り上げられたのは素直に喜ぶとしますか。
 
 アキバ文化≒ネット文化と、ゴールデンタイムのキー局TV文化とは違ってて当たり前。
 一応老若男女取り込む?TV文化(だけどHEY!HEY!HEY!が年配者をターゲットにしてるとは思えませんが)と、若い(実年齢じゃなく精神年齢?ハートよ、ハート)男性にターゲット絞る?アキバ文化?オタクカルチャー?の違いですか?
 
 このへんの切り口は難しいのは、じゃあオタクの街になる前からのアキバ住人、電気街の住人は、あとからやってきたオタク連中にでかい顔されてどう思っているかしりませんが、まあ2006年のアキバとしてなら、「オタクの聖地」という表現を使っても許されるでしょう。
20060703Fuji_HIRANOAYA


 なんてことをアキバのネットカフェの中で考えていました。

.
久しぶりに新宿ロフトプラスワンのイベントに行ってきました。2/14以来か。

『メカビ』刊行記念!
「関係者だらけ!? 『メカビ』売れてありがとう公開打ち上げ!」
ありがとうございます! 講談社から発進した噂のオタク総合誌『メカビ』、おかげさまで大変な大評判で大変です。こんなとんでもないプロジェクトをやってしまった編集スタッフが、寄稿家の面々をお招きして、あんな裏話やこんな脳内新企画などを披露する打ち上げ宴会、新宿の地でオタク読者の皆様とともに!
[出演]『メカビ』寄稿家の皆様&編集スタッフ


20060701メカビイベント1

 2部構成ですが、やっぱり本田透さんとアニメ会の出た2部が盛り上がり方違う!

 1部は、建築家の森川氏と経済評論家の森永卓郎氏の研究レポート発表会風ですが、終盤本田透氏の乱入?というか急遽呼ばれて出てきましたが、一気に空気がヒートアップ。
みんな本田さんがお目当てなんだなあ。
20060702メカビ森川

オタクも味が出るのは30代からかな?20代オタク代表は青臭さがどうしてもにじみ出ます。
 200607011メカビイベント1部

2部はアニメ会と本田透さん、沖縄の比嘉さんは「涼宮ハルヒの憂鬱」SOS団Tシャツを誇らしげに自慢です。ひがひがひがー!
SOS団Tシャツひがひがひがー!


 今回はスライドなしの純粋にトークのみですが、テンション高い!
「にじいき」もいいけど、生で本田透さんとアニメ会勢ぞろい(亀子さんはお休みだけど)でお客さんいるとドッカンドッカン沸きます。


20060701メカビイベント2


詳しい内容は気が向いたら載せます。まずは写真で報告。

テーマ→アキハバラ系 / ジャンル→サブカル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。