U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ> スポンサー広告『第11回 全日本国民的美少女コンテスト』林丹丹さん高校生グランプリはびっくり
.
 『第11回 全日本国民的美少女コンテスト』ですが、グランプリが発表されましたね。
今回は珍しく(というか初めて?)事前に名前知っている出場者:森岡 朋奈ちゃんがいたんで、久しぶりにチェックしてみました。
でも新聞記事も「米倉涼子、上戸彩らを輩出」なんて書かれているんですね。歴代グランプリ受賞者の名前が出てこないのがちょっと残念です。

 グランブリは、林丹丹さん、17歳。

 正直、びっくり。確かにコンテスト募集年齢は12歳~20歳でしたけど、過去の例から言ってU-15というか、高校生は選ばれにくいだろうな、との先入観ありました。
「全日本国民的美少女コンテスト」と、「モーニング娘。メンバー募集オーディション」には、高校生は選ばれないという思い込みがあるんです。
むしろ小学生のほうが選ばれるんじゃないか、まあ高校生はないだろうな、と油断していました。
 名前、「タンタン」ですか。そういえば、「黒BUTAオールスターズ」にキョンシー出身のテンテンがいました。

 とはいうものの、他の受賞者は

審査員特別賞:忽那 汐里 13歳
         田中 莉香子 12歳

演技部門賞:宮崎 香蓮 12歳

モデル部門賞、マルチメディア賞:武井 咲 12歳


やはりU-15です。

 W受賞の武井 咲ちゃん 12歳、うわあ大人っぽいなあ。確かに「モデル」が似合いそう。石川亜紗美さんがモデル部門賞を受賞したとき以来の納得感です。
 
 さあてと、あとはいつ放送してくれるかな? 
「第11回全日本国民的美少女コンテスト」特別番組放映決定!!
【日時】2006年9月10日(日)14:00-15:24(予定)
【放送】テレビ朝日系列
*都合により放送日時などが変更になる場合があります

9/10か!1ヶ月編集にかけますか。

 あと、惜しくも受賞はならなかったとはいえ、森岡朋奈ちゃん、本選21人に残っただけでも大変なことですよ!
応募総数から考えたら。
『国民的美少女コンテスト』グランプリ決定!
 大手芸能事務所、オスカープロモーションが展開する『第11回 全日本国民的美少女コンテスト』が8月2日(水)、都内で行われ大阪府出身の高校2年生、林丹丹(はやしたんたん)さんがグランプリに輝いた。

 これまでに、米倉涼子、上戸彩など人気女優を輩出した同コンテスト。2年ぶりの開催となった今年は、1次選考には1,500人が進み、その後、高倍率を突破した21人がこの日行われた本選に出場した。

 グランプリに選ばれた林さんは選考では、演技と共にGARNET CROWの「夏の幻」を熱唱。グランプリに決まった瞬間、驚きの表情を見せて「まさか私がグランプリに選ばれるなんて・・・、この感謝の気持ちを母親に一番先に伝えたいです!」と涙目で語り、「これから精一杯頑張りますので、宜しくお願いします」と抱負を語った。

 なお、過去に石川亜沙美らが受賞した『モデル部門賞』には中学1年生の武井咲(たけいえみ)さんが、インターネットによる一般投票が最も多かった人に贈られる『マルチメディア賞』とダブル受賞。また前回、歌手や女優として活動している福田沙紀が受賞した『演技部門賞』には長崎県出身の宮崎香蓮さんが選ばれ、合計5人が入賞。次代を背負う若き女優陣が誕生した。

 この記事、朝に見たときは、「後藤久美子、米倉涼子、上戸彩など人気女優を輩出」となっていました。ははは、やっちゃった!
 オリコンでも間違っちゃうんだな。後藤久美子はイメージキャラクターであって、コンテストには出ていないという基本的なことを。

 そんなのすごーく昔、確か雑誌「投稿写真」でもありました。
中森明夫と対談したアイドル(誰だったか思い出せません!国民的美少女コンテストがらみかなあ)が、国民的美少女コンテストの話題になり「後藤さんはコンテストには出ていないんですよ!」
 それに対し、中森明夫が「ゴクミ語録」書いたのは誰だと思っているの?とぼやいている記事があったんです。

ブログランキングに参加してます。
バナーを押すとBaby'sがタブーじゃなくなるかも。


スポンサーサイト
テーマ→アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
トップ> U-15・ジュニアアイドル『第11回 全日本国民的美少女コンテスト』林丹丹さん高校生グランプリはびっくり
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokusekimoso.blog28.fc2.com/tb.php/132-e0a8e807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
藤谷美紀、細川直美らを輩出した第11回国民的美少女コンテストグランプリ。大阪市東淀川区の公立高校の2年生。
2006/09/08(金) 10:34:23 | 瞬★旬!キーワード~このヒトだあれ?
宮崎香蓮宮? 香蓮(みやざき かれん、1993年11月20日 - )は、オスカープロモーション所属のタレント。長崎県島原市出身。全日本国民的美少女コンテスト第11回大会にて、演技部門賞受賞。2008年春公開予定の映画チェスト!の主演に抜擢。
2007/07/04(水) 09:20:05 | あやかの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。