U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ> スポンサー広告 おいも屋本舗開店100日目:おめでとう
.

 祝!アキバ初、日本初、アジア初、世界初の! U-15ジュニアアイドル専門店、「おいも屋本舗」さんがオープン100日目を無事向かえたということで、本当に、おめでとうございます!
また書きます。

お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

 思えばアキバblogさんで開店準備を知り、開店前の改装中に数回様子を見に行ったのも、開店初日になんとか行かなければ!とぎりぎりの時間に駆けつけたのも、ジュニアアイドルファンの端くれにいるものとしての義務感みたいな気持ちでした。
 特に「18禁商品は置かない」という基本コンセプトを知ってからは、
 
「この店は絶対に成功させなければならない!つぶすわけにはいかない!!」
 と自分のことじゃ無いのに熱くなっていました。



2006-10-30 オープン100日目!!

■100日目 23:35
お蔭様でおいも屋本舗はオープン100日目を迎えました。

先ほどブログを1日目から見直していたのですが、
イベントに来てくれたジュニアアイドルが延べ96人!!
そして、イベント以外で遊びに来てくれたりしたジュニアアイドルが延べ51人!!!
合計延べ147人のジュニアアイドルが、おいも屋本舗に来てくれたんですね!
感謝感謝です!

(略)

100日目という日に何か一つの節目を感じつつも、まだ100日目だという想いもあります。

まだまだ、おいも屋でいろいろな事をやりたい!もっともっと楽しい空間にしたい!
そんな想いで、明日101日目からもがんばります!
応援よろしくお願い致します!


>イベントに来てくれたジュニアアイドルが延べ96人!!
そして、イベント以外で遊びに来てくれたりしたジュニアアイドルが延べ51人!!!
合計延べ147人

100日で96人ですか。アキバでイベントの多い店としては、ヤマギワソフト石丸電気ラムタラ秋葉原店ありますが、U-15ジュニアアイドルだけでイベントやっているのではないので、U-15ジュニアアイドルだけなら文句なしに「おいも屋本舗」さんでしょう。

 その秘密は、通常イベントの場合、「店内にある商品なら1500円以上払えば参加可能」ということでしょう。
 今のアイドルイベントの主流は、グラビア関連の商品:DVDか写真集で、それらの発売前後の時期にに合わせてイベントを行う「発売記念イベント」が多いため、DVDや写真集を出していない子はなかなかサイン会を行えませんでした。

また売り上げランキングとの関係か、イベントは発売前後に集中して行うことが多く、アキバで2店、3店と1日で行うことも多くあります。ラムタラ石丸電気ヤマギワソフト、それに神田の書泉とあっちこっち移動します。
 逆に商品発売してから期間たつと、なかなかキャンペーンイベントは開かれません。

 ところがおいも屋本舗さんの通常イベントは、「本人の商品でなくても1500円以上購入で参加可能」です。
 これによって、まだ作品を出したことの無いジュニアアイドルでもサイン会が出来ます。
参加する側にとっても、1500円以上というのは、ジュニアアイドル雑誌1冊買えば参加出来ます。
 
 ということで、「おいも屋本舗ブログ」見ると、イベントを初めて行った、というジュニアアイドル、随分出て来ます。
チャームキッズの新人の子、多いんじゃないかな?
ファンにとっても、新人の子をじっくりチェック出来るし、新人も顔を覚えてもらうことが出来るし、「おいも屋本舗」さんにも
お客さん来るし、というみんなにとってメリットのある仕組みです。

 同様に一人ずつサイン会行う会場に「書泉ブックマート」ありますが、サイン会会場に着くまで建物の外か階段でじっと待っているので、寒い冬は結構骨身にこたえます (^_^;)
 比較的小人数(4、5人)で撮影と握手を行うラムタラの場合、イベント会場の6F?までは店内の階段で待つので寒くは無いのですが、問題は階段の壁一面に張られているAVのポスター。いやでも視界に入りますし、イベント会場に近づくにつれてマニアックな作品のポスターになって行くので、精神汚染をいかに防ぐか苦労します。
 その点「おいも屋本舗」の場合、AVの類いは一切無いので、清らかな気持ちのままアイドルに対面出来るので精神衛生上とてもよろしいです。

おいも屋本舗さん、これからも新人アイドルのイベント、どんどんお願いしますね。


ブログランキングに参加してみました。
ポッチポチしてくれるとうれしくなるかも  (*^▽^*)  


スポンサーサイト
テーマ→U-15アイドル / ジャンル→アイドル・芸能
トップ> U-15・ジュニアアイドル おいも屋本舗開店100日目:おめでとう
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokusekimoso.blog28.fc2.com/tb.php/226-ed0d17e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。