U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ> スポンサー広告神木隆之介くん目当てで見る「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」
.
ああ、「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」って、今日だったのね。極楽とんぼの太っているほうの起こしたわいせつ事件で放送延期になったんですね。
すっかり忘れていた、というか興味冷めちゃった。でも録画予約はしたけど。
だって神木隆之介くんが出るのだもの。
広末涼子ちゃんは、すっかり浄化されたので、全然問題ありません。元のピュアピュアなヒロスエに戻りました。

「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン国民的大ベストセラードラマ作品ついに放送母と息子笑い泣いた40年・愛と別れの物語」
11月18日(土) フジテレビ 21:00~23:29

出演 / リリー・フランキー 田中裕子 大泉洋 広末涼子 神木隆之介 樹木希林 竹中直人 大塚寧々 蟹江敬三
土曜プレミアム文化庁芸術祭参加番組「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン」▽リリー・フランキー氏の実体験を基にしたベストセラー小説をドラマ化。母親と息子の関係を幼少時から別れまで描く。土田英生脚本、西谷弘演出。福岡・筑豊で暮らす11歳の雅也(神木隆之介)は、優しく誰からも愛される母、栄子(田中裕子)が自慢で、2人は強いきずなで結ばれていた。だが、やることすべてがむちゃくちゃな父、弘治(蟹江敬三)のことは嫌いだった。30歳になった雅也(大泉洋)は、絵描きになると上京。友人の榎本(佐藤隆太)とアパート暮らしをしていたが、家賃すら払えない状態だった。家賃滞納でアパートを追い出された雅也たちは、公園で寝泊まりする日々。そんな中、雅也は東京タワーの案内係をしているという真沙美(広末涼子)と知り合う。一方、栄子はがんに侵されて入院していた。



(ドラマ見終わりました)
いやあ、神木くんがすっかり大きくなっていて、顔も大人っぽくなって、声が低くなっていて最初出てきたとき一瞬わかりませんでした。
神木くん、完全に第2時成長期迎えたんだね。
神木くんがあんな低い声を出すなんてまだ違和感あって、別人かと思った。
 というか、大人になったら大泉洋さんみたいなひげ面になるの?
ああ、いやだな。

 ドラマ自体は、出演者交代や主役のスキャンダル報道が逆宣伝になって話題になったぶん、視聴率よいかもしれません。
というか神木くんパート終わったら流し見してたけど、リリーさん、かなりな苦労人だったのね。



神木隆之介くん、
「女の子みたいにかわいいオトコの子」といった見た目が、すっかり「少年」になっちゃったんですね。うーん。
アミューズのHP見たら、神木クン、ラブストーリーの映画に出演するんですか。相手役は福田麻由子ちゃんですか。見たくなったぞ。

【映画】
●「Little DJ ~小さな恋の物語~」
 ある病院で院内放送をする少年DJの物語。
 その放送を通して少年と患者たちとの心の交流を描いた感動作!
 入院している少女との初恋が物語を大きく動かす日本版小さな恋のメロディ!?
 神木隆之介が初のラブストーリーに挑戦!!

 2007年公開予定

 監督:永田琴
 出演:神木隆之介福田麻由子
 製作:Little DJ~小さな恋の物語~製作委員会
 配給:デスペラード



ブログランキングに参加してみました。
ポッチポチしてくれるとうれしくなるかも  (*^▽^*)  


スポンサーサイト
テーマ→テレビドラマ / ジャンル→テレビ・ラジオ
トップ> テレビ番組神木隆之介くん目当てで見る「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」
コメント
この記事へのコメント
所得格差、2極化で勝ち組、勝ち逃げ組の団塊世代にサユリストが多い為、いつの時代でも映画はもちろんだが、最近は高額商品や健康関連商品のCMにかなり吉永小百合が起用されてる
その団塊世代の財産を受け継ぐ団塊ジュニア(男性)に比較的広末涼子のファンが多い為、広末涼子もドラマ、映画、CMで息の長い活躍をすると思う
広末涼子に派手な演技を要求しない方が彼女の魅力が活かせるかな
2006/11/18(土) 23:29 | URL | KEI #-[ 編集]
ヒロスエは大学辞めたり一時奇行が伝えられたころは、大丈夫かな?と思ったけど、再びCMやゴールデンタイムのドラマに起用されるということは、当面は安心してみていられそうです。
 子供できたから落ち着いたのかな?
2006/11/19(日) 07:25 | URL | 大東ミア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokusekimoso.blog28.fc2.com/tb.php/238-ea169604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
蟹江敬三蟹江 敬三(かにえ けいぞう、本名同じ、1944年10月28日-)は、昭和後期・平成期(1970年代~)の俳優。来歴・人物東京都立新宿高等学校卒業。劇団青俳を経て、演出家蜷川幸雄らと「現代人劇場」(1968~71)、「櫻社」(1972~74)を旗揚げする
2007/06/28(木) 08:42:58 | のぞみの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。