U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ> スポンサー広告城戸パンダさんのすてきな旅その2
.

 6/11に書いたウサギさんとパンダさんと城戸さんのすてきな旅へのアクセスが急にあって、なんでだろう?と思ったら、また“着ぐるみ冒険家”城戸健司さんが新聞記事になっていましたか。
 着ぐるみといっても、FMWに参戦していたパンディータのように全身パンダではなく、頭だけのかぶり物です。損保ジャパンの上戸彩ちゃんのCMのパンダの頭だけをイメージしてもらえばいいでしょう。

 今年8月にゴール予定が11/19に千葉県に入って、函館到着は来年1月中旬の予定って、冬になるのに北上なんて、ホント大丈夫ですか? 野宿でしょう? 
 夕方の情報番組、寒くなると「北国のホームレス」なんて特集ちょくちょく出てきますが、雪の中ご飯捜し回ったり寒さに震えて寝ている姿出てきて、見ているこっちも寒くなってきます。
それに近いですね。あと、津軽海峡はどうするんですか?
“着ぐるみ冒険家”日本一周中

 パンダやウサギの着ぐるみを着て、歩いて日本一周に挑戦している男性がいる。自称“着ぐるみ冒険家”の北九州市の城戸健司さん(39)だ。総距離約1万1000キロ。昨年6月に北海道函館市からスタートし、今年8月にゴール予定だったが、日程は大幅に遅れ、19日にようやく千葉県に入った。着ぐるみを見た人の笑顔を励みに歩き続けているという。

 パンダの着ぐるみを着て、子供の背丈ほどある荷物を背負って歩く39歳独身。足元は雪でも降らない限りサンダル。山道は滑って危険だが街中なら全く問題なし。雨で濡れても乾きやすく、ムレないのも快適だそうだ。

 通行人の反応はさまざま。「パンダさんだ~」と近寄ってきた子供は、城戸さんの顔を間近に見るなり泣きそうな顔をして逃げていった。これまでに受けた警官の職務質問は88回。犬はほぼ例外なくほえ掛かってくる。温かい声を掛ける人も多い。ブログに旅の様子を掲載しており、差し入れを持ってくる人も毎日のようにいるという。

 想定予算は200万円。行く先々の郵便局で必要な分だけ引き出す。重さ30キロの荷物を背負って歩く距離は1日平均20~30キロ。野宿が多いため、トイレや水の確保は死活問題。しかし「今日もどこかで、僕を待っている人がいると思うと元気が出る」と笑顔だ。

 大学時代、ワンダーフォーゲル部で歩く喜びに目覚めた。就職後も休みを取っては少しずつ歩き、10年かけて日本一周を達成したのが04年夏。次の目標が“中断なしの一周”となったのは自然な流れだった。

 もともと人を笑わせるのが好きで、友人との飲み会にも“かぶり物”で登場するコスプレ好き。「人は死ぬ前に人生を振り返るというが、自分は思い出せることがあるのか。今できることをしたい」と04年9月、15年務めた北九州市の大手家電メーカーの子会社を退職した。

 旅に備えトレーニングを開始。かぶり物をしての長時間歩行に耐えられるよう、普段からかぶって首を鍛えたという。ただ、視界不良は鍛えようがなく、歩行中に車に接触されたこともあった。函館到着は来年1月中旬の予定。「旅が終わったら普通に就職して結婚したい」と話している。
[ 2006年11月20日付 紙面記事 ]  


>警官の職務質問は88回
 まあ、「職務質問してください」みたいなオーラが出ちゃうのは仕方ないですね。いくら見た目がパンダさんでも。レッサーパンダ男の例もありますし。
 ドラマや映画などでも、子供に近づく手段としてピエロに扮して風船を配りながらターゲットの子供に近づく、なんて演出よくあります。それでアップになると、目が笑ってなかったりして。まあWWEのドインクみたいに最初から極悪ピエロもいますが。

>犬はほぼ例外なくほえ掛かってくる
 犬の目はごまかせません。犬は見る目がないですねえ。見た目が異様だというだけで怪しいと判断して吠えるなんて。

>旅に備えトレーニングを開始。
 そんな陰の努力をしていたのですか。優雅に見える白鳥も、水面下では懸命に足を動かしていますからね。
そういえば、「タイガーマスク」にも、頭の上に鉄球のっけた、ミスター・ノンなんていました。

>視界不良は鍛えようがなく、歩行中に車に接触されたこともあった。
 ああ、ある意味、マスクマンみたいなもんですからね。後方視界悪そうです。
 
 でも、これでもしものことがあったら、無念でしょうね。
♪道に倒れて~誰かの名を~、呼び続けたことがありますか~
 天竺に向かう途中の三蔵法師が、道中で妖怪に食べられてしまうようなもんですからね。
 あるいは、冒険家でいえば、せっかく南極点に到達したのに、すでにアムンゼンに先を越されて失意のまま帰りで凍死したスコットや、南極点に到達自体が出来なかった白瀬大尉みたいなものですか。
 風船おじさんもまだ太平洋横断に成功していません。きっと今頃は違う世界で冒険を繰りひろげているのでしょう。

 さて、日本一周成功後の展開としては、ブログ着ぐるみ冒険記の出版化、小学校での講演、CM出演、読み切り漫画化、アニメ化、ドラマ化、映画化、キャラクターグッズの販売、おお!夢が果てしなく広がって行くじゃないか!
冒険家に付き物の、記念館は・・・・・ちょっと無理かも。

 とにかく、城戸さん、DQNとメンヘル気味の女にだけは気をつけてください。それではゴールの函館目指して頑張ってください(^_^)

関連記事:ウサギさんとパンダさんと城戸さんのすてきな旅
スポンサーサイト
テーマ→今日、気になったネタ / ジャンル→ニュース
トップ> 気になるニュース城戸パンダさんのすてきな旅その2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokusekimoso.blog28.fc2.com/tb.php/244-b9c5a601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。