U-15、ジュニアアイドルとお菓子系雑誌と萌えとオタクの話題とB級ニュースの感想、身辺雑事をつづります。 ECPATが出てきたか・・・

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ> スポンサー広告「ザ・ワイド」の「秋葉原&萌え特集」でアニメ会初テレビ出演だそうです
.
なんか今日の「ザ・ワイド」でもアキバや萌えについて取り上げるそうです。
「電波男」の本田透さんの「しろはた」で紹介していました。萌え評論家だそうです。
アニメ会さんが初テレビ出演だそうで、おめでとうございます。

▼7月22日(金) 日本テレビ「ザ・ワイド」の「秋葉原&萌え特集」で萌え評論家としてインタビューを受けています。さらに、この特集ではアニメ会さんがテレビ初出演!∩( ・ω・)∩  亀子大先生の勇姿に乞うご期待!∩( ・ω・)∩ 国井王子の自宅くまハーレムも初公開!∩( ・ω・)∩ ここぞとばかりにコスプレしまくりの国井きゅんにモテの魔の手がふりかからないか、心配なような楽しみなような( ^ω^) なお、森永卓郎先生も登場予定です。


ここのところ、「秋葉原」「アキバ」「萌え」「メイド」「オタク」をテレビや雑誌、新聞で取り上げるのが増えている気がします。
お堅い雑誌や、恐らく全く知識がないであろう年代層がメインの雑誌、番組までこぞって取り上げだしてます。
週刊ポストも取り上げましたか。
オタク趣味が街を変える 変貌を続けるアキハバラの未来
AERA2005年6月20日号
男子校 オタクの揺りかご
のびのび気楽でいいけれど、女っ気のなさはジワジワ効いてくるものだ
萌える 女オタク 「アキバくん」とはまったく違う分野に存在する女性オタク
鉄道、昆虫、盆栽。「暗い」「地味」といった先入観は間違いだ
AERA 2005年7月18日号
萌えバブル キター(。A。)ーーッ!!
オタク検定へ1日2万件/鉄ちゃんで旅館復活/アニメ、声優専門学校激増
萌えをつかむビジネスセンス 潜在需要7400億円

またそれが例えばちょっと前までのバラエティー番組でよく見られた、嘲笑としての対象なら今までよく見られたパターンなのですが最近は妙に肯定的に取り上げてます。
やれ、市場規模がいくらだとか、やれ経済効果はいくらだ、オタク文化で国際進出だ、萌えビジネスとは、etc・・・
変にビジネスチャンスと結び付けられて熱い視線が送られてきています。
「オタクビジネスは金になる」と思われてます。あの宮崎勤の頃のオタクバッシングは今何処?
小林監禁王子が出現しても「萌えバブル」ですからね。

話を戻して、「ザ・ワイド」です。放送は、テレビ欄には出ていません。
それもそのはず、この日の放送は、ロンドンのテロ→12歳少女自然食品食べて変死事件→当日放送のルパン三世の宣伝兼ねて、栗田貫一と山田康夫さんのエピソード、と続いた後にやっとオンエアです。
ひょっとして、放送飛んじゃうのかな?と心配でした。飛んだとしても番組予告欄に載っていないのだから気づきません。
そもそも予告欄だけ見てチェックしていたら確実に見落としていました。

内容としては、一般人(おじさん)に秋葉原の印象聞いて「電気街だねえ」と答えてもらったあと、実は今秋葉原がすごいことになっています、
ということで、森永“ポン助”卓郎さんによる、秋葉原の変化を解説。
そしてレポーターがアニメ会さんと共にアキバのショップを紹介、フットマッサージにコスプレショップ。ショップでは沖縄の比嘉さんが、「これはカードキャプターさくらですね、これはローゼンメイデンですね」と衣装を紹介し、レポーターも最後はコスプレに。
 その後、国井咲也さんの部屋へ。コミックの数に「漫画喫茶?」とレポーター。意外ときれいな部屋に驚くレポーター。
そしてくまちゃんコレクション紹介のあと、収入の8割を趣味に使うとナレーション。
それからアニメ会の面々と合流。

萌え評論家の本田透さんは、「電波男」が海外からも取材殺到というナレーションのあと、いつもの護身用サングラス着用で登場。
コメント短い!

全部で10分弱、しかし、スタジオのコメント無し! だけど、ゲストのファッションデザイナーの芦屋さん、だったかな?が、VTR見た後、
目を真開いて引いていたのが印象的でした。

 興味深いのは、2ちゃんねる実況中継版住人の反応。
ニュースやワイドショーでの実況中継版でスレの伸びがよく加速するネタとしては、
1.中国、韓国、北朝鮮ネタ 特に北朝鮮が食いつきいいですが、これは一番電波度が高いからでしょう。
2.わいせつ事件、特に、覗き、盗撮、痴漢、下着泥棒、児童買春、児童ポルノ、この辺のニュースになるとスレがどんどん加速します。
3.オタク、引きこもり、アキバ、萌え、この手の話題もぐんぐんスレが伸びていきます。

今回も、ルパン三世の紹介のあと、「秋葉原&萌え特集」になった途端、2分間で1スレッド(=1000の書き込み)消化する勢いです。
終わった途端、スローダウンです。
本田透さんが出たときに、やはりフルーツバスケットを連想するのか、「本田透なんて痛すぎる」と書き込みがあったりして、その後に「こっちのほうが先だよ」とレスがついたりして、怒涛のような放送は終わりました。
スポンサーサイト
トップ> 萌え・オタク「ザ・ワイド」の「秋葉原&萌え特集」でアニメ会初テレビ出演だそうです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokusekimoso.blog28.fc2.com/tb.php/25-a1bbc213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。